2019年5月28日 更新

ボリュームサンドに渾身のラテアート!出町柳のプチリゾート★「さるぅ屋」【出町柳】

出町柳駅すぐ、古民家を改装したカフェ&バー。オリジナリティあるボリュームメニューに、まったり空間はもはや無敵のリラクシングプレイス。

出町柳の万能リゾートカフェ

 (109194)

出町柳駅すぐ、パステルグリーンの賑やかな外装。

くつろぎの町屋空間

 (109195)

町屋をリノベーションした吹き抜けの開放感ある店内。
一階奥にはお庭もあり、しっかり京風情をプラス。
 (136274)

お席は座敷にソファ、テーブルとマルチ仕様に。
座敷は二階になり、靴を脱いで席に着きます。
居心地のよさもピカイチ。
 (136283)

廊下には文庫本、まるで自宅にいるかの様な和みの空気感。
 (109196)

サンドメニュー

サンドメニュー

ベーコンエッグ、マスタードチキンなどのサンドメニュー。
スープやサラダなどのセットメニューもあり。
サイドメニューも豊富

サイドメニューも豊富

スムージーやサラダなどのサイドメニューも。
ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

むっちりボリューミー

アボガドバルサミコサンド

アボガドバルサミコサンド

アボガドバルサミコサンド …サイドの根菜サラダは鶏のくろごまマヨ味。
白っぽく、分厚いパンズはほんのりゴマ風味。
このパンズはベーグルのような噛みごたえもありとパンズだけでもお腹が膨れますが、こっくりとろけるアボガドがみっちり!
中身もダイナミックにつまっているのでメンズライクなサンドに仕上がっています。
カフェラテ

カフェラテ

思わず、ほころんでしまう可愛さのアートが施されたカフェラテ。
お味はミルク感とほろ苦さのバランスが秀逸。
大きめのカップでたっぷり頂けるのも嬉しい。
 (136276)

お店の方も丁寧でありながら、適度な放置感で気兼ねない長居ウエルカムな空気感。
深夜近くまで通し営業されており、
いつでも安心して訪問できるのは最大の利点。
お一人様でも団体様でも団体様も歓迎の出町柳の万能リゾートカフェでした。

クチコミでの評判

基本情報

店名:さるぅ屋
住所:京都市左京区田中下柳町14
電話番号:075-203-6552
営業時間:11:30~23:30
定休日:不定休
関連ページ: http://salutya.exblog.jp

関連する記事 こんな記事も人気です♪

”京都唯一”のイスラエルカフェ!ファラフェルは必食*Falafel garden (ファラフェル ガーデン)【出町柳】

”京都唯一”のイスラエルカフェ!ファラフェルは必食*Falafel garden (ファラフェル ガーデン)【出町柳】

今やメジャーになりつつあるヴィーガンというワード。この料理の発祥のイスラエルの本場の味を頂ける評判のファラフェルガーデン。代表的なピタパンサンドはヴィーガンのイメージを払拭するボリュームとさっくりスナック感覚で頂けます。
大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大きなケーキと独創的なパスタのお店として京都市内で確固たる地位に君臨した皆様お馴染みのセカンドハウス。 セカンドハウス出町柳よりその歴史は始まりました。
全力真摯なスペシャリティコーヒー「カッフェ エピカ (Caffe Epica)」【出町柳】

全力真摯なスペシャリティコーヒー「カッフェ エピカ (Caffe Epica)」【出町柳】

出町柳界隈でひっそり人気を博すスペシャリティコーヒー店。コーヒーに拘る真摯な姿勢は来客皆んなをハッピーにさせてくれます。
【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

おおきに~豆はなどす☆今回は銀閣寺参道からスグの場所にある昔からある洋館カフェ。古い建物やインテリアが素敵な時空間を醸す。
可愛さパーフェクト!哲学の道にあるクマの聖地!喫茶ベアー【銀閣寺カフェ】

可愛さパーフェクト!哲学の道にあるクマの聖地!喫茶ベアー【銀閣寺カフェ】

銀閣寺近く哲学の道にある老舗カフェ。クマをモチーフにしたフォトジェニックなパフェはボリューム満点。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen