2018年5月6日 更新

大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大きなケーキと独創的なパスタのお店として京都市内で確固たる地位に君臨した皆様お馴染みのセカンドハウス。 セカンドハウス出町柳よりその歴史は始まりました。

元祖セカンドハウス

 (107516)

河原町通りにあるセカンドハウス出町柳店。
1980年こちらの店舗から産声をあげ今や京都や滋賀にまで店舗を構える人気店。
ガラスからはうっすら作業風景を映しだしています。

落ち着いた木目調インテリア

 (107517)

セカンドハウスの共通コンセプトは街中の喧騒を忘れてくるろげる場所。
こちらの出町柳店はオールドアメリカンな空気感とアカデミックな雰囲気が混じり合いなんともしっくり落ち着けます。
 (119436)

お席はベンチシートと相席の大きなテーブル、そして小さなテーブル席と間口からは想像し難いキャパシティのある店舗です。

心躍る大きなワンカットケーキ

ケーキメニュー

ケーキメニュー

メニューブックにもケーキの解説がのっていますがショーケースのケーキはどれでもイートイン可能。
キラキラのショーケースで色艶、サイズ感を見るのも良さげ。
ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ドリンクも時季の物を取り入れたり、ケーキのみならず常にアップデートしているよう。
外国紙幣模した伝票

外国紙幣模した伝票

伝票は外国紙幣を模した物と、こんなところにもお洒落なセンス。

あっさりレアチーズケーキ

ケーキとコーヒー ¥800

ケーキとコーヒー ¥800

この日はレアチーズケーキとブレンドコーヒーをチョイス。
ケーキとドリンクで¥110引きになり合計¥800に。
 (119442)

パインとブルーベリーが可愛らしくあしらわれた一皿。
ケーキはとても滑らか、
チーズの部分よりスポンジ部分がおおくチーズケーキというよりスポンジが主体の優しい味わいのケーキ。
コーヒー

コーヒー

珈琲はマグにたっぷりあり、甘いものと一緒の時には嬉しいですね。
コーヒーとアメリカンコーヒーは一回おかわりできるそうです。
 (119418)

適度な放置感は語らいの場としても最適で長居ウエルカムな空気感。年中無休、営業時間も長くこの界隈の気取らないカジュアルカフェでした。

セカンドハウス出町店 クチコミでの評判

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

微睡みのカフェ★出町柳の実力派パティスリー★ル・シュクリエ (Le Sucrier)【出町柳】

微睡みのカフェ★出町柳の実力派パティスリー★ル・シュクリエ (Le Sucrier)【出町柳】

出町柳商店街の外れにある実力派パティスリー。シャビーなヴィンテージテイストの空間に華やかなルームアクセサリーを散りばめたしっとり落ち着く空間でこだわりのスイーツを召し上がれ。
新食感の韓流デザートブルーベリーチーズケーキ雪で長居必至★デザートカフェ「雪のはな」【河原町】

新食感の韓流デザートブルーベリーチーズケーキ雪で長居必至★デザートカフェ「雪のはな」【河原町】

寺町通りにある京都では珍しい韓流デザートカフェ。新食感氷にもちもちした自家製パスタとお食事もスイーツも見逃せない★
個性豊かなパスタカフェ「セカンドハウス ミーナ店」《河原町カフェ》

個性豊かなパスタカフェ「セカンドハウス ミーナ店」《河原町カフェ》

河原町にあるミーナ7階のパスタカフェ。趣向を凝らしたパスタと穴場的ロケーションでくつろぎのパスタ時間。
味わい本格イタリアン★住宅街の万能カフェ「フルプゥ カフェ (furupuu cafe)」【鞍馬口】

味わい本格イタリアン★住宅街の万能カフェ「フルプゥ カフェ (furupuu cafe)」【鞍馬口】

鞍馬口の閑静な住宅地にあるナチュラルなカフェ。イタリアン顔負けのパスタメニューに、手間暇かけたプロフェッショナルなメニュー達。ほっぺが落ちるほど秀逸なレモンパスタをはじめとし、終日いただけるフードメニューに 穏やかなくつろぎ空間も素敵です。
【メガネ×カフェ】お洒落にインテリジェンスにしっかりランチとティタイム☆ボア クレール【北白川】

【メガネ×カフェ】お洒落にインテリジェンスにしっかりランチとティタイム☆ボア クレール【北白川】

今出川通りを見下ろす開放的なカフェスペース。視力検査で用いるランドルト環がデザインされたカップでインテリジェンスなカフェタイムはいかが?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen