2019年3月5日 更新

【京都ランチめぐり】太秦の地元民ファーストないぶし銀洋食店!ワンコインで驚きのボリューム☆「オオモリ」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都太秦、さらには嵯峨嵐山にも近い場所にある古い地元民御用達の洋食店。昼時ともなると、ご近所らしき方々でにぎわう人気店。ランチでお邪魔しました。

地元民に愛される町の洋食屋さん

 (146585)

太秦界隈へ。
昼時、お店を探していて、たまたまネットで発見し、気になってやってきました。もちろん初訪問。
 (146586)

店構えからして、かなり年季の入った雰囲気。この界隈の方々によく知られた、わりと常連さんが集うお店のようです。
 (146587)

ショーウインドーには懐かしめな食品サンプルが並んでいますが、その価格設定の安さに驚愕。洋食弁当でも550円。サンプル見る限り、かなりいろいろな料理がお弁当に詰め込まれていますが。ホントにホントなのか?という疑惑すら浮かびます(笑)
 (146591)

店内はこじんまりとしたスペースに4人掛けテーブルが4つ。12時前に入店しましたが、すでに2人ほど客がいて、さらに12時過ぎると続々と客が来店し、あっという間に満席に近い状態。

わりと年配のご夫婦二人で切り盛りされていて、ご主人は首にギブスされててちょっと心配になりましたが(笑)
 (146588)

メニュー。食品サンプルでもかなり破格なのがわかってましたが、改めて見ると他のメニューも割安。特に弁当類。今回は日替わり定食がワンコイン500円ということで、それを注文することに。客の大半が注文してました。この日は照り焼きチキンとのこと。

でも、ちょっと不思議。日替わり定食500円とかなり割安なのに、野菜サラダも500円という謎設定(笑)まあ、特盛なのかもしれません。
 (146589)

さらに喫茶メニューもあり、こちらも昭和価格か?と思わせるほどの驚愕設定。コーヒー250円て(笑)朝はモーニングもやってるみたいです。
 (146590)

テーブルセッティングもレトロ感あふれる、洋食屋スタイル。紙ナプキンや皮張りメニューの感じとか。店内には雑誌や新聞も完備され、勝手知る常連さんは週刊誌見ながら悠々自適に食事されてました。
 (146592)

ほどなくして登場の日替わり定食。すごいボリュームです。これで500円。消費税込。
 (146593)

この角皿にこんなにいろんなものが乗るのか?てくらい乗ってます(笑)ハム、ゆで卵、サラダ、チャーシュー、照り焼きチキン、スパゲッティー。てんこ盛り状態。
 (146594)

ごま塩がたっぷり乗ったご飯に黄色いたくわん、そしてなみなみに注がれたお味噌汁。
 (146595)

まずは照り焼きチキン。飴色に炒めた玉ねぎがたっぷりとチキンにトッピングされ、万人が好きな照り焼き味に。ご飯がすすむし、ほっこりとする味。ちょっと家庭的な。
 (146596)

付け合せのケチャップ味のスパゲッティー。太めにゆでられた、懐かしい味わいの洋食の付け合せの王道のような。
 (146597)

サラダもたっぷり。トマトも飾り切り的に皮つき。ゆで卵もうれしい。
 (146598)

お味噌汁の具材はお豆腐と青ネギ。なにより、ちゃんと煮干しでとった、優しい味わいのお味噌汁。まるでうちで食べてるような、なんともほっとできる味。これが日替わりで500円て、近所だったら通うかも(笑)

実際、この近くで働く方やご近所さんでにぎわい、顔見知り状態。ある意味、外食感ないくらい、馴染む味というか。だからこそ、家ランチ感覚で来れるというか。

お店のご主人と女将さんが愛想よく、とても仲好さそうで好印象。おそらくこの価格設定は、儲け主義とか全くなく、大げさにいうのならば社会貢献的な。そんな印象の素敵なお店。

ヨ~イヤサ~♪
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都モーニングめぐり】JR嵯峨嵐山駅スグの早朝6時営業!アットホームさが心地よいモーニングセット◎「廣瀬(ヒロセ)珈琲店」

【京都モーニングめぐり】JR嵯峨嵐山駅スグの早朝6時営業!アットホームさが心地よいモーニングセット◎「廣瀬(ヒロセ)珈琲店」

おおきに~豆はなどす☆JR嵯峨嵐山駅、嵐電嵯峨駅にもほど近い商店街にある古めの喫茶店。早朝6時から営業し、アットホームで和む雰囲気。モーニングメニューも気取らないシンプルなもので地元民仕様。
【京都嵐山】レトロ感がステキすぎる自家焙煎珈琲専門店!モーニングに困ったら絶対ココ☆「コーヒーショップヤマモト」

【京都嵐山】レトロ感がステキすぎる自家焙煎珈琲専門店!モーニングに困ったら絶対ココ☆「コーヒーショップヤマモト」

おおきに~豆はなどす☆以前から気になっていたレトロ感がステキな自家焙煎珈琲のお店。そして、モーニングメニューもあり。この日は座禅会帰りに嵐山方面へ朝食を食べに行ってきました。
【京都ランチめぐり】寺町京極の知る人ぞ知る名店!炭水化物祭りランチは昭和ガッツリ系☆「ミスターヤングメン」

【京都ランチめぐり】寺町京極の知る人ぞ知る名店!炭水化物祭りランチは昭和ガッツリ系☆「ミスターヤングメン」

おおきに~豆はなどす☆今回は寺町京極入ってスグの場所に昔からある喫茶仕様の粉もん店。粉もんをおかずにおにぎりのついたランチは昭和ガッツリ系で今も人気健在。
【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

おおきに~豆はなどす☆今回は創業昭和38年のレトロな雰囲気が有名で、ドラマロケ地にもなる喫茶店。ご近所さんが営業開始とともにモーニングを求めて集う、飾らない雰囲気のお店。
【京都ランチめぐり】京都屈指の観光名所・嵐山の穴場手打ち蕎麦!喧噪を忘れる空間☆手打ち蕎麦「芳汕」

【京都ランチめぐり】京都屈指の観光名所・嵐山の穴場手打ち蕎麦!喧噪を忘れる空間☆手打ち蕎麦「芳汕」

京都屈指の観光スポット・嵐山の穴場的手打ち蕎麦店。渡月橋から少し南下するだけで、喧噪を忘れる空間。本格蕎麦がリーズナブルにいただけるのも良し。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな