2016年10月5日 更新

京都を代表するつけ麺店「麺屋たけ井」をご家庭で!食べると行きたくなる再現度です

京都には多くのラーメン店がひしめきあっていてレベルが高いと思いますが、最近では色んなお店が生麺タイプのラーメンをスーパーで展開さえています。今回は城陽の人気店「麺屋たけ井」の生麺タイプを紹介します。

城陽の超人気つけ麺店

 (57326)

京都を代表する城陽のラーメン店「麺屋たけ井」です。現在、八幡と阪急梅田にも出店されていますが、なんとスーパーでも生ラーメンとして絶賛販売中なんです!!

スーパーで見つけたので、つい買ってきましたよ。

イオンなどの大き目のスーパーでは売られているといます。一袋二食入りです。
 (57327)

早速、麺を茹でていきますよ~。つけ麺と言えば太麺ですね、なのでゆで時間は少し長めの7分半~8分になっています。

鍋のそこにくっつかないように適度にかき混ぜてください。

さて気になる出来上がりは?

 (57328)

つけだれの素を小鍋にうつし、お湯を100cc入れひと煮たちさせたら器に移してください。

麺もしっかり水切りをして冷水でよく冷ましてください。すると出来上がりです。こんな感じに出来上がりますが、麺は2袋使っています(笑)
1袋150gなので、物足りないないと思いましてつい2袋使ってしまいました・・

ちなみに今回もらぁ祭のどんぶりを使用しています。
 (57335)

実際のつけ麺はこんな感じです。まぁ生麺タイプは具もないので、見劣りするのは仕方ないですね。
 (57329)

ねぎとつけ汁の中にチャーシューを足しましたが、そんなに変わりませんね(笑)
ゆずやのり、ボリュームのあるチャーシューを足すと、もうビジュアル的な再現度も高めることができると思います。
 (57336)

味はというと、たけ井特有の濃厚だけど甘みがあり柚子の爽やかを感じることができ、なかなか再現度だと思います。
また、この太麺も小麦の香りもバッチリで麺のクオリティはかなり高いと思います。
また見ての通りボリュームもありいいですね(2袋推奨です笑)

もはや京都を代表するつけ麺なので、そりゃお店で食べた方が美味しいに決まっていますが、なかなか市内からだと遠いので「どうしても食べたい」って時に強くオススメします。

でも、食べちゃうと、困ったことに余計お店で食べたくなっちゃうんだよね~(笑)

またスーパーで見つけたら手に取ってみて下さい。

麺屋たけ井 クチコミ情報

麺屋たけ井 店舗情報

店名:麺屋 たけ井 本店
住所:京都府城陽市観音堂甲田48-2
電話番号:0774-55-0900
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日
店舗Twitter: https://twitter.com/menya_takei

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン