2018年3月2日 更新

烏丸御池で気分はさながら英国貴族「ザ スリー ベアーズ (THE THREE BEARS)」【京都人気ティールーム】

烏丸御池の英国といっても過言ではない人気ティールーム。高級感溢れるエレガンスさ、そして窓枠からのハイカラな風景、このドッキングはオンリーワン。

烏丸通りのプチ英国

 (107667)

烏丸蛸薬師、向かいにはDEAN & DELUCAを望む好立地。
入り口にはイギリスを象徴するユニオンジャックのクッションと大きなティーポットがアイキャッチ。
 (107668)

 (107663)

奥行きのある店内は白を基調としたエレガンスな空間。
お席は手前にベンチシートと数人がけの大机。
通路にも二名がけの席があり、奥にはやや個室の様になったお席もありかなりのキャパを有します。
 (107664)

まるでブテックのような高級感に満たインテリアはまるで英国貴族の様にリッチなひと時を提供してくれます。
 (107662)

レジ前のガラスケースには焼き菓子やケーキが陳列。
そしてテディベアがちょこんとお座り。
 (107661)

手書きのイラストがかかれた素朴なメニュー。

可愛いテーブルウェア

ダージリン ¥600 税込

ダージリン ¥600 税込

私はダージリンをチョイス。
シュガーポット、ミルクピッチャー、ティーポット、カップアンドソーサ全てが同じバーレイ社の物。
全部同じフレームに入れるとなんてフォトジェニック。
 (107670)

バーレイ社は英国の陶器メーカーでまたまだ日本でお目にかかることの少ないプレミア感あるティーウェア。
 (107669)

牛の口からミルクを注ぐこんな可愛い体験もこちらで紅茶を頂く醍醐味です。
紅茶はポットの中にティーパックが入っており茶こし不要で軽く2杯たのしめます。
 (107666)

シックな色のシャツにエプロンと以外にカジュアルな服装のスタッフ様。
商品についても細やかな知識をきちんとお持ちでプロ意識のある対応が印象的。
素敵なテーブルウェアで頂く美味しい紅茶と優雅な時間。
リピートしたい要素が満載、京都で味わうリトル英国でした。
 (107665)

ザ スリー ベアーズ クチコミでの評判

ザ スリー ベアーズ 店舗情報

店名:ザ スリー ベアーズ (THE THREE BEARS)
住所:京都市中京区手洗水町647 トキワビル 1F
電話番号:075-252-2221
営業時間:11:30~19:30(L.O.19:00)
定休日:月曜日・火曜日
関連ページ: http://threebears.jp

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen