2016年2月15日 更新

高倉二条 無限に広がる燗酒ワールドに開眼!ミシュラン☆「魚とお酒 ごとし」【日本酒】

冬はやはり日本酒ですね。さらに熱燗なんかサイコー!温かいものが恋しいですもんね。 今回ご紹介するお店は以前ミシュランガイドで一つ星獲得。ちょっと京都では珍しい燗酒専門店「魚とお酒 ごとし」をご紹介します。

吸い寄せられてしまう「燗」の明かり

 (12573)

夜な夜なこんな明りを見かけたら、吸い寄せられてしまいますよね。て、アル中なんでしょうか私(笑)ふらっと行くには人気店のようで満席でフラれる可能性もあったんで、ちゃんと予約していきました。

無限に広がる燗酒ワールドと感動の肴たち

 (12576)

ホントに燗酒ばかり。店の人と相談しながら、いろいろと注文。
 (12578)

まずはビール。といっても、これこだわり派のベア-ドビール。ベアードビールとは、原材料の加工を極力ひかえてよりフレーバーを大切にし、無ろ過で樽や瓶の中で二次発酵、熟成させた自然発泡のビール。濃厚で深い味。
 (12581)

 (12580)

 (12582)

そして、燗酒たち。一口に燗酒といってもぬる燗、熱燗など温度帯によってもまた全然違う個性を発揮します。お燗することで、放香よくパンチの効いた味わいに変身。国産ウイスキーの創始者として朝ドラでも有名になったマッサンの実家・竹鶴酒造のお酒もお燗に向いているんだとか。
そう思うと、無限に広がる日本酒のバリエーション。奥が深いですね~
 (12584)

そして、こちらはヒノキ味のするワイン。樽の風味なんでしょうね~
 (12586)

 (12587)

そして、もちろん燗酒に合う酒の肴も素晴らしいクオリティ。ご主人は関東の方ですかね。こはだ、金目鯛、桜海老、下仁田ネギ・・・ 関東寄りな素材が多く。 ふぐ白子焼き、ぐじ刺身のねっとり感がたまりません!
 (12589)

〆に、コッペ蟹のチャーハン。
(゚д゚)ウマ~(゚д゚)ウマ~(゚д゚)ウマ~どれも感嘆の声しか出ない感動の品。ごちそうさまでした!     

魚とお酒ごとしへの口コミ

魚とお酒ごとし 基本情報

名称
魚とお酒ごとし
住所
京都府京都市中京区高倉通二条下る瓦町543−1
電話番号
075-255-4541
営業時間
18:00~翌2:00
定休日
月曜日
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26006752/
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな