2017年6月10日 更新

【京の花寺】京都きってのあじさいの名所!唯一ライトアップも楽しめるお寺☆「三室戸寺」【宇治】

通称「あじさい寺」とも呼ばれ、京都イチあじさいの名所。今年も6月1日からあじさい園が開園。ライトアップも10~25日の土日の19時~21時までの期間で行われます。

西国観音霊場10番の札所である三室戸寺

 (36442)

宇治市、京阪三室戸駅から東へ。緑豊かな山沿いにあります。なので、石段がけっこう息切れするくらいあります(笑)
 (36448)

 (36450)

本堂前の『蓮(ハス)園』。
夏には250鉢の色とりどりの蓮(はす)が咲き、その光景は極楽浄土のような。
大賀ハス、古代バスなど100種ほどあります。そして、こちらは「あじさい寺」とも言われていますが、「ハスの寺」とも言われています。

広大な敷地で色とりどりに乱れ咲くあじさい園

■拝観

日時:
6月1日(木)~7月9日(日) 8時30分~16時(16時30分閉門)(あじさい園)
料金:
大人500円・小中生300円

■あじさい園ライトアップ

日時:
6月10日(土)~25日(日)の土・日曜 19時~20時30分(21時閉門)
料金:
大人500円・小中生300円
 (36444)

こちらは以前昼間に行ったときの様子になります。
 (36445)

あじさい園」には50種・10000株の西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花等、バリエーション豊かに咲き乱れています。
 (36446)

あじさい寺として有名ですが、もう終了しましたがつつじ園もその美しさに定評があり、さらに秋には紅葉の名所でもあり。まさに「京の花寺」と呼ばれるにふさわしく、四季折々でいろんな花を楽しませてくれるお寺。

今年も徐々に、三室戸寺は薄紫色に染まり始めていますよ。

ヨ~イヤサ~♪

三室戸寺 への口コミ

三室戸寺 基本情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都花めぐり】御霊神社で貴重なイチハツに癒される

【京都花めぐり】御霊神社で貴重なイチハツに癒される

市営地下鉄鞍馬口駅そばにある御霊神社。たくさんのイチハツが楽しめる、京都では貴重なスポットです。
m.m
【京都花めぐり】上賀茂神社摂社 大田神社の"天然記念物"カキツバタ

【京都花めぐり】上賀茂神社摂社 大田神社の"天然記念物"カキツバタ

古来より楽しまれている天然記念物のカキツバタ。例年では5月に見頃を迎えることが多く、今回紹介したいと思います♪(画像は2018年のものです)
m.m
【京都桜パトロール】人気観光スポット最終章!桜の見頃終盤☆すでに新緑の季節の兆し☆「南禅寺」

【京都桜パトロール】人気観光スポット最終章!桜の見頃終盤☆すでに新緑の季節の兆し☆「南禅寺」

全国的にシーズンが例年より前倒しだった今年の桜。もうほぼほぼ終盤ではありますが、人気観光スポット南禅寺の今の様子をパトロール。すでに新緑の季節へと移行。
【京都の花】梅の名所・北野天満宮もそろそろ見頃終盤!北野おどりも間もなく開演☆

【京都の花】梅の名所・北野天満宮もそろそろ見頃終盤!北野おどりも間もなく開演☆

京都屈指の梅の名所・北野天満宮。境内にある「梅苑」夜のライトアップも今週末で最終となり、少し散り始め。梅の見頃は終盤を迎えようとしていますが、北野の春の風物詩・上七軒「北野おどり」はもう間もなく開演。
【保存版】見応え、聴き応えたっぷり!京都有名寺院の釣鐘を集めてみました☆【厳選5つ】

【保存版】見応え、聴き応えたっぷり!京都有名寺院の釣鐘を集めてみました☆【厳選5つ】

未だかつて、こんなジャンルのまとめ記事ってあったでしょうか(笑)これも京都情報に特化したサイトならではな切り口とも言えます。前例もないので、ほぼ独断ですが(爆)京都オススメの見応えたっぷりな寺院の釣鐘を集めました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな