2021年9月18日 更新

【世界のグルメ】京都で本場の味『ビリヤニ』を自宅で手軽に☆「京都ハラール評議会」

おおきに~豆はなどす☆今回は、上京区河原町荒神口にあるイスラム教徒御用達の食品店。宗教戒律に沿うハラール食品を種類豊富に扱うお店。

自宅にいながら今人気の『ビリヤニ』が楽しめる☆

 (212118)

上京区、河原町荒神口。たまたまネットで調べ事をしていて、気になる食材店を見つけ興味を持ちやってきました。
 (212119)

河原町通り沿いを少し上がった東側の細い通り。青い小さな看板に『イスラーム文化センター』とあります。
 (212120)

その先にあるビルの1階。こちらにムスリム(イスラム教徒)向けのハラールフードを販売する『京都ハラール評議会』という宗教法人があります。こちらでは宗教上の理由でムスリムが食べられないものを除去した食品・ハラールフードを販売し、さらにレストランのハラールメニュー認証やレストラン全体のハラール化にも取り組む団体。そして、ハラール認証されたレストランの紹介も行い、京都でも認証を受けるレストランが何軒があり、日本で暮らすムスリムたちの強い味方となる団体のようです。日本で言えば、アレルギーを持つ人が商品のアレルゲン表示を見て、大丈夫な時に安心するような、そんな意味合いを持つハラール認証。

特に自分がムスリムというわけではありませんが、その食文化について興味あり。イスラーム圏では一般に、豚肉やアルコール飲料は身体と心に害があるとみなされて、摂取しないよう戒律で定められています。ですが、日本の加工食品の中には意外と裏面表示を見ると添加されているものも多いです。さらに、表示になくても使用されているケース、例えばアルコールで言えば、衛生面の目的で使用されていたり、自然に発酵醸造された食品だったり。なので、そういった不安要素もクリアになっているのがこのハラールフードということになります。

で、実際店内には種類豊富に食品が並びます。店内は撮影禁止だったので画像なしですが、乾物や加工食品、調味料など各種あり。原産国もイスラム教徒のいる国中心に、インド、パキスタン、アラブ、バングラデッシュ、インドネシアなど。特に印象的だったのが乾物豆類が豊富でした。長粒米もあったり。あとはスパイス類など。どれも比較的割安な印象。
 (212121)

で、今回はこんなものを購入。スパイスとレトルトのビリヤニ。
 (212122)

スパイスはクミンシードとちょっと聞きなれないこちら『アジョワン』を購入。どちらもたっぷり入って300円程度。日本の香辛料会社ではあまり見かけないアジョワン。インドではどこの家庭にもある日常的スパイスなんだとか。
 (212123)

そして、こちらがマサラベジタブルビリヤニ。
最近日本でも人気のビリヤニですが、店内にはこんなレトルト状のものであったり、スパイスミックス的調味液があったり、そのバリエーションもいろいろ。このタイプでは、他チキンビリヤニもありました。ちゃんとハラール認証マークがついていることはもちろん、グルテンフリー、ベジタブル、さらに辛さ表示まであります。
 (212125)

調理の仕方は簡単。湯せんか電子レンジで温めるのみ。それにしても、これで350円は割安ですね。裏面表示も詳しく書かれています。
 (212126)

で、自宅で調理し、といっても温めただけですが(笑)
 (212128)

他、付け合わせにボイルオクラ、青柚子、白菜のお漬物を添えて、多少和風に(笑)
 (212129)

で、食べてみます。
典型的な長粒米で、スパイスがホール状だったり、具材も固形感あったり。意外とホットです。日本人向けにあまりアレンジされていないということでしょうか。ですが、それもスパイスによる豊かで複雑な辛さ。グリーンチリ、レッドチリ、ガーリック、ブラックペッパー、クローブ、クミン、ベイリーフ、ターメリック、カルダモンなど、スパイスが豊富に使用。さらに、トマト、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、グリンピースなどの野菜も。

もしかしたら、下手なインド料理店へ行くより、よっぽど本場の味なのかもしれません(笑)途中、柚子の酸味で味変したり、最後ブレーンヨーグルトで辛さをマイルドにしたり、最後まで美味しくいただきました。ちょっと他の種類も試したくなるような、癖になる美味しさでもあり(笑、ムスリムにとっては欠かせないお店であり、ムスリム以外にとってはハラール料理の一端を知るのに興味深いお店ですね。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:京都ハラール評議会
場所:京都市上京区宮垣町92−1−階 リバーサイド荒神口
電話:075‐231‐3499
営業時間:12時00分~18時00分
定休日:土・日曜日
公式サイト:http://halal.kyoto.jp/
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事