2017年5月8日 更新

もりそば1本のみ!メニューはシンプルの極み!金土日の昼営業のみの狭き門「蕎麦工房 膳」

伏見区の久我にある、かつてミシュラン星付き蕎麦店だったお店「蕎麦工房 膳」なり。ざるは京都の蕎麦店の中でも、特筆すべき瑞々しい旨さなのだ。

伏見にある蕎麦の名店

 (79800)

伏見区の久我の森にある、かつてミシュラン星付き蕎麦店だったお店「蕎麦工房 膳」星が無くなったのは、以前はやっておられた鴨汁やおろし、山掛けなどを一切廃して、ざる1本にメニューを絞ったせいでは?と邪推している。 が、ざるは京都の蕎麦店の中でも、特筆すべき瑞々しい旨さなのだ。それに、マニアック蕎麦店のような偉ぶったところが全くないところも好ましい、ご年配の柔和なご夫婦2人で回されているお店だ。
カウンター席が6席、大きな相席用の8人用テーブル1というこじんまりした空間。お店の外に、鉄鋼オブジェを作るのが趣味な、ご主人お手製の様々な形のベンチや椅子が置いてあるのだが、帰りには10席ほどのその待合席も満席になるのだ。
 (79801)

店内はご主人作の実用性のありそうな鉄製のオブジェが。どんどん増殖しておりませんかね?
 (79802)

メニューはごらんのようにシンプルの極み。ざる1種類とお代わりのみ。蕎麦は2盛りにわけて供されるのだが、半分は皮の入った挽きぐるみを、後の半分は綺麗な緑色の粗挽き蕎麦を出してくれるのだ。
 (79803)

本日の蕎麦は、福井県丸岡産。なにせ1周目の最後の客なので、蕎麦が出てくるまで20分ほど待ちましたかね。特に急いでいないのでのんびりと。サービス担当のおかあさんの「お待たせして御免なさいね~」のフォローがしっかり入る。

特筆すべき瑞々しい旨さ

 (79804)

で、いよいよ登場ざるそば、挽きぐるみ。いやー、見るからに旨そうですな。
 (79805)

きらきらと輝く蕎麦。短めでぷつぷつ切れているのだが、腰は十分! 蕎麦の香りがたまらんですなあ。蕎麦ツユはまったく近畿圏風ではなく、年月を掛けた「かえし」を感じるしっかり目のツユでこれまた美味しい。旨い旨いと3分ほどで食べてしまう汗汗。
 (79806)

更に粗挽き登場。こちらのほうが更に香りと腰を感じますな。旨~!なのだ。
 (79807)

蕎麦湯には、今日使っているソバの実が一寸ついてくる。ま、ソバの実自体は美味しいものではありませんが、蕎麦湯は程よい濃度でほっこり。

1周目の皆さんがお代わりをしている人が多かったので、外に出てみると並んでいる最後のカップルには1人前しか残らなかった模様。とりあえず、ここでランチにありつけないとまたまた近隣には良い代替案がありませんので、開店時間狙いでお越しを。

尚、金土日と、週末の11:30~15:00のみの営業。更に売り切れじまいなので、14:00には閉まっていることがあるかも、ですが、また我々はポタリングでちゃりちゃりとやってきたいと思います。ご馳走様でした!

蕎麦工房 膳 クチコミ情報

蕎麦工房 膳 店舗情報

店名:蕎麦工房 膳
住所:京都市伏見区久我東町 2-22
営業時間:11:30~15:00(売切次第閉店) 
定休日:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日
TEL:075-934-2620
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ラーメンめぐり】赤ちょうちん目印の昭和レトロな中華そば!酒処伏見で呑んだ〆にまったり◎「ラーメン三喜」

【京都ラーメンめぐり】赤ちょうちん目印の昭和レトロな中華そば!酒処伏見で呑んだ〆にまったり◎「ラーメン三喜」

前々からずっと行きたかったお店。酒処伏見にある、夜しかやってない昭和レトロなラーメン店。赤ちょうちんが目印で渋いオーラ全開。行ってきました。
【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
伏見桃山の納屋町商店でお手軽ランチ「Milk Blossom Matsubara」松原牛乳ゆかりの喫茶店

伏見桃山の納屋町商店でお手軽ランチ「Milk Blossom Matsubara」松原牛乳ゆかりの喫茶店

伏見桃山の納屋町商店にある「Milk Blossom Matsubara」でお手軽ランチなり。
カレーを出すお洒落京町屋カフェ|伏見桃山「カレーと珈琲の店 ピリカ」

カレーを出すお洒落京町屋カフェ|伏見桃山「カレーと珈琲の店 ピリカ」

伏見桃山では非常に珍しい、カレーを出すお洒落京町屋カフェ的なお店、ピリカ。場所は伏見桃山の商店街の西はずれから、竹田街道を北に100mほど上がり、コンビニが角にある路地に入ってすぐ。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆京都唯一の弁財天を祀る!ついにコンプ◎「長建寺」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆京都唯一の弁財天を祀る!ついにコンプ◎「長建寺」

伏見名水スタンプラリー最終ポイント。中書島、十石舟乗船場スグの場所にある、京都唯一弁財天が本尊のお寺。そこに湧く名水『閼伽水(あかすい)』は伏見の良質な名水と同じ水脈。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。