2017年3月6日 更新

【移転】”ミシュランが”認めた一杯。鴨と蟹出汁が香る「麺屋 裕」(北野白梅町)

※山科に移転します。 北野白梅町、ローソンのすぐ近くの「麺屋 裕」にお邪魔してきました。

先日、「ミシュランガイド2016大阪・京都」が発売されました。星のつくお店は少しハードルが高いのですが、お手頃価格で楽しめる「ビブグルマン」も発表され京都からは82軒選ばれました。

今回はそのビブグルマンを獲得した「麺屋 裕」にお邪魔してきました。ずっと気になっていたのですが、なかなか行けずでした。
ミシュラン効果もあり行列がすごいなんて話もありましたが、訪問したのは10月31日。世間はハロウィン一色だったようで、ラッキーにも待ち時間なし。さてさて、お目当ての蟹塩そばを・・
 (19824)

名物【蟹塩そば】

 (19826)

いやー。なんだかため息がでる美しさです。そして、蟹の香りが強烈だけど上品ですごい!トッピングは、チャーシューに鴨、姫竹、白ねぎ、青ネギ。鴨と姫竹にビックリ!
 (19828)

麺は店主おすすめの細麺。モチモチでうまい!スープは蟹の風味がグッグッとくるものの、少しずつ塩の味わいが表に出てきます。
 (19830)

麺がうますぎて、替え玉も注文しました!麺がキラキラしています。多めのねぎを足してくれているのがうれしいです。

【鴨出汁つけ麺】を太麺で!

 (19833)

鴨出汁つけ麺は大盛り太麺で。鴨が3枚ものっていて贅沢な一杯です。鴨は脂がすごいので濃くなりがちですが、ゆずがサッパリさせてくれるのでモリモリ食べれちゃいます!
 (19835)

太麺は平打ちのストレートです。つけ汁は鴨特有の臭みはなく、旨味とコクだけがしっかりつまったつけ汁は絶品です。割りスープもできるので飲み干すこと推奨!笑
 (19837)

おとなりのお客さんの味玉を見て、追加しちゃいました。このトロトロ感にやられること間違いなし!
 (19839)

こだわりの麺は、小麦粉の大吟醸「金時」。こうやって飾るだけのこだわりは、麺を食べてもらえば伝わってくると思います。

スープはもう一種、貝がありましたがそちらは次回の機会に。蟹や鴨使った話題先行ではなく、丁寧にこだわりをもった一杯だとすぐに伝わってきます。
あぶった姫竹もビジュアルのインパクトだけではなく、メンマの概念を変える一品で美味しかったなー。店内はカウンタ-6席の小さめのお店なので、待ちは覚悟してくださいねー。新感覚のこだわりの一杯をぜひ

麺屋 裕へのクチコミ

麺屋 裕の基本情報

・名称
粉場打ち無手先謹製 麺屋裕
・住所
京都市上京区北伊勢殿構町682
・電話番号
非公開
・営業時間
11:30~13:30 / 18:00~20:30 ※日曜・祝日はランチのみ
・定休日
月曜日
・店舗Twitter
https://twitter.com/menyahiro0212

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"ミシュラン"も認めた至極の一杯。ミシュラン掲載の「京都が誇るラーメン店」をすべて紹介します!

"ミシュラン"も認めた至極の一杯。ミシュラン掲載の「京都が誇るラーメン店」をすべて紹介します!

先日ミシュランガイド2017が発売されました。お手頃価格でも楽しめる「ビブグルマン」も発表され、その中にはラーメン店が4店舗掲載されていましたので、そのすべてを紹介いたします。
【京都の七夕】北野天満宮で七夕飾りを楽しもう♪

【京都の七夕】北野天満宮で七夕飾りを楽しもう♪

もうすぐ七夕♪北野天満宮の七夕祭は旧暦に合わせて8月にイベントがあるようですが、境内は素敵な七夕飾りで華やかでした♪
m.m
【焼肉】その日に仕入れた厳選のお肉を提供・京都ぐら【西陣】

【焼肉】その日に仕入れた厳選のお肉を提供・京都ぐら【西陣】

千本中立売を下がったところにある「いい肉しか出さない」というこだわりの名店・京都ぐらをご紹介します。
【京都カフェ】昭和の香り漂う歴史のあるカフェ 『喫茶 静香』【千本今出川】

【京都カフェ】昭和の香り漂う歴史のあるカフェ 『喫茶 静香』【千本今出川】

千本今出川交差点すぐのところにあり、レトロでアットホームな雰囲気の喫茶店です♪
m.m
【桜の京都】遅咲き桜の名所~春爛漫の雨宝院~

【桜の京都】遅咲き桜の名所~春爛漫の雨宝院~

遅咲き桜の名所として知られている西陣の雨宝院では境内が花盛りです♪ (2019年4月16日の様子です)
m.m

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン