2021年6月7日 更新

地元民が通う背脂醤油の京都ラーメン!エビめしも絶品「なるかみ」

上京区、千本今出川を北へ進んだところにある地元民ご用達のラーメン店「なるかみ」です。背脂醬油の京都ラーメンと、美味しいエビめしがいただけます。

地元民が通う京都ラーメンの名店

 (207244)

西陣エリア、千本通の鞍馬口と今出川の間あたりの地元民ご用達のラーメン店「なるかみ」

なんとも味のある外観です。
 (207245)

メインはカウンター席、テーブル席が1卓。
 (207246)

メニューはこちら。

ラーメンは京都ラーメンの背脂醤油の1種類。
サイドに、餃子や名物のエビめしなど。

お得な餃子、エビめし(ハーフ)がついたセットもありますが、ラーメンがないエビめしと餃子のセットなんかも。

味噌ラーメン専門に転向されていた時期もありましたが、背脂醤油1本に。
 (207252)

待っている間に卓上調味料のチェック・

ラーメンタレと一味、辛味噌で、あとは餃子セット。

背脂ちゃっちゃの京都ラーメン

 (207247)

こちらはラーメンの並です。チャーシュー麺は数量限定です。
トッピングは、ねぎ、チャーシュー、メンマ、一味。
背脂ちゃっちゃの京都ラーメンです。みんなが好きな馴染み深いラーメンです。
 (207249)

背脂からは脂っぽさやくどさはなく、コクが十分。
一味がよきアクセントになった鶏の旨味があふれるスープに仕上がっています。
 (207256)

麺は定番の中太ストレート。
プリっとした歯切れのいい麺は、スープとのバランスもバッチリ。
 (207248)

チャーシューは、食べ応え満点。
少し厚みもあり、旨味が口に中に広がります。
 (207250)

なるかみに来たら、頼んでほしいのがこのエビめし。
いわゆる海老チャーハンなのですが、しっかりと大きいプリプリの海老が2尾ものっている本格派。
 (207251)

パラッとしつつも、しっとり感のあるチャーハン。小海老やカットは、存在感の海老がいい仕事をしています。ちょっと濃い味わいが、ビールを誘います。

ランチにもいいですし、締めのラーメンにもおすすめしたいラーメン店です。派手さはありませんが、日常使いにピッタリです。

店舗情報

店名:なるかみ
住所:京都市上京区花車町481
電話番号:075-464-6760
営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:00
定休日:木曜日
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事