2018年7月30日 更新

京都のオトナ焼鳥屋「とり新」風情のある祇園白川にたたずむ名店

祇園白川にたたずむ焼鳥の名店「とり新」、ランチの親子丼も有名ですが、夜はこだわりの焼鳥がいただけると評判です。

祇園白川にたたずむ焼鳥屋

 (129993)

久しぶりにとり新さんへ。
四条から縄手を北へ、観光客の多い白川の角にたたずむ、焼鳥と親子丼の名店。

 (129995)

京都らしいシンプルなカウンターです。
 (129996)

この暑い時期は瓶ビールです。
 (130004)

付きだし、スープ、串7本の串いろいろコースが2000円、コースはもうひとつ白川3000円があります。
また、丼ぶり、茶漬け、単品メニューがあります。

今日は白川コース3000円です。付きだし、スープ、串8本に、丼ぶり(焼鳥丼、つくね丼、とり茶漬のいずれか)といった内容。
 (129997)

付きだしは肝を煮たもの。
 (129999)

玉子豆腐作りすぎたのでとサービスして頂きました。
 (129998)

白川コースですので、やきとり8本出てきます。
こちらは味噌漬けとハス焼き。
 (130000)

このように2本ずつ、丁寧に焼かれた焼鳥をだしてくれます。
 (130001)

チーズつくねとせせりです。
焼鳥はあと、2本でてきます。
 (130002)

とりスープです。スッキリした味わいです。
 (130003)

〆はごはんもの。やきとり丼、つくね丼、とり茶漬けの中から選ぶことができ、こちらはやきとり丼。お腹いっぱいでしたので、ごはんは超少な目で(^-^;

上品な京都らいしいやきとりの名店です。お姉さんがいつも焼き鳥をやかれています。弟さんは昼の親子丼を作られています。
初めての人には少し敷居が高い店かと思いますが、何回か行けば少しづつ仲良くなっていけるタイプの店です。
京都の大人の焼鳥屋という感じです。京都の上品な焼鳥と京都の伝統の雰囲気を感じたい方にはおススメです。

とり新 クチコミでの評判

とり新 店舗情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園白川すぐ!音楽も楽しめるオトナの隠れ家バー「Bar Jammin」

祇園白川すぐ!音楽も楽しめるオトナの隠れ家バー「Bar Jammin」

祇園白川からすぐ近く、祇園一番館の「Bar Jammin」をご紹介します。美味しいお酒だけではなく、時々ライブが行われたりと音楽好きの方にもオススメのバーになっています。
祇園白川の景色をゆったり楽しめるイタリアンカフェ!昼シャンもできる!「ギヲンエッセ」

祇園白川の景色をゆったり楽しめるイタリアンカフェ!昼シャンもできる!「ギヲンエッセ」

縄手の「ギヲンエッセ」で、祇園白川の景色を楽しみながらのんびりカフェしてきました。
【京都銭湯めぐり】ちょっと歩けば祇園界隈!古美術店も立ち並ぶエリアで一風呂☆「新シ湯」

【京都銭湯めぐり】ちょっと歩けば祇園界隈!古美術店も立ち並ぶエリアで一風呂☆「新シ湯」

祇園エリアより北側。古い店構えの古美術店も立ち並ぶエリア。早い時間帯から営業し、夜は深夜まで。祇園界隈で働く方にも人気の銭湯。
白川をのぞむ祇園の有名甘味処|はんなり気分で抹茶パフェ★ ぎをん小森【祇園白川】

白川をのぞむ祇園の有名甘味処|はんなり気分で抹茶パフェ★ ぎをん小森【祇園白川】

祇園のど真ん中にある花街の老舗甘味処。しっとり花街情緒の中で頂く和洋折衷な抹茶ババロアパフェ。
【京都新緑めぐり】青もみじシーズン先取り!京都東山界隈の新緑の名所を朝活パトロール☆【厳選6か所】

【京都新緑めぐり】青もみじシーズン先取り!京都東山界隈の新緑の名所を朝活パトロール☆【厳選6か所】

今年は桜シーズンも早々に終了し、新緑も例年より前倒しですでにそこそこ旺盛。まだ涼しくて観光客も少ない早朝に、新緑の名所をぐるっと自転車でパトロール。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こてつパパ こてつパパ