2018年1月3日 更新

【2017京都紅葉最新】静かに紅葉を愛でるならココ!谷崎潤一郎ゆかりのお寺☆「法然院」【鹿ケ谷】

東山連山の裾野にある、一際ひっそりとしたお寺。文豪・谷崎潤一郎のお墓があることでも有名。紅葉パトロールに行ってきました。11月12日時点の様子です。

白砂壇の砂絵も紅葉シーズンらしく

 (103106)

わりと定点観測ぎみに訪れる法然院。この日は休日の朝8時ごろに行ってきました。まだ参拝客もほとんどなく、静寂に包まれています。
 (103107)

東山連山のまるで一部のように同化して立地するため、日中であってもわりと静かにゆったりと過ごせる空間。そんな雰囲気が人気。
 (103188)

そして、参道途中に墓地があるんですが、その中に文豪・谷崎潤一郎のお墓があります。他にも著名人のお墓が立ち並び、文化人に愛されるお寺とも言えます。

谷崎のお墓には枝垂桜が背景にあるんですが、もうすっかり落葉してしまい、枝ぶりだけが参道からも銀色に光って見えました。
 (103108)

茅葺きの山門。数年前に葺き替えられた屋根部分も、かつての苔むした状態にまで戻りました。この鄙びた風情も他にはないよさがあります。その山門の額縁で切り取られたモミジもようやく秋らしく赤や黄色に。
 (103109)

山門からまた見下ろす白砂壇。いつも、ここに立つ瞬間が楽しみの一つです。どんな砂絵が描かれてるんだろう、と。
 (103110)

 (103111)

紅葉シーズンにふさわしく、モミジとイチョウ。
 (103112)

そして、グラデーションがかったリアルモミジもフレームイン。画になる光景。でも、ピークはまだ先のようですね。
 (103113)

こちらの手水鉢、いつもキレイな花が浮かべてあるんですが、今回は菊花。
 (103114)

千両の赤い実もグラデーションの紅葉に鮮明な彩りを添えます。椿はまだまだな様子でしたかね。
こじんまりとした境内に季節の花も楽しめ、お寺の景色とともに撮影できるところが、ここのチャームポイントでもあり。

ヨ~イヤサ~♪

法然院 への口コミ

詳細情報

■住所
京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
■電話番号
075-771-2420
■詳細ページ
http://www.honen-in.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都お寺めぐり】白砂壇は早くも紅葉の装い!台風被害の爪痕も垣間見え☆鹿ケ谷「法然院」

【京都お寺めぐり】白砂壇は早くも紅葉の装い!台風被害の爪痕も垣間見え☆鹿ケ谷「法然院」

左京区鹿ケ谷にある人気のお寺。境内の白砂壇は早くも紅葉先取りの様相。台風21号の被害もまだ垣間見えつつ、徐々に秋の気配。
【京都寺めぐり】梅雨入り前の青もみじ見納め!紫陽花も咲き始め☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】梅雨入り前の青もみじ見納め!紫陽花も咲き始め☆鹿ケ谷「法然院」

京都鹿ケ谷にあるとても静かな立地のお寺。観光客も比較的少なく、とくに朝は東山の澄んだ空気が漂い、癒される空間。そろそろ梅雨入り。5月最後の法然院へ。
【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

鹿ケ谷にある、ひっそりとした隠れ家的雰囲気が魅力のお寺・法然院。観光客が少ない1月終盤のこの時期の早朝、久しぶりに冬らしい風景を求めて行ってきました。
【京都お寺めぐり】静寂の早春風景!平成最後・過去4年の白砂壇を振り返る☆鹿ケ谷「法然院」

【京都お寺めぐり】静寂の早春風景!平成最後・過去4年の白砂壇を振り返る☆鹿ケ谷「法然院」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は鹿ケ谷にある法然院。静寂に包まれた雰囲気が人気のお寺。とくに季節ごとに変る砂絵『白砂壇』が見所。今回は平成最後ということで、過去4年の早春の絵柄をご紹介。
【京都お寺めぐり】お忍び感漂う境内の雪化粧!冬らしい装いの白砂壇も絶妙な風景に☆鹿ケ谷「法然院」

【京都お寺めぐり】お忍び感漂う境内の雪化粧!冬らしい装いの白砂壇も絶妙な風景に☆鹿ケ谷「法然院」

左京区鹿ケ谷にある人気のお寺。ひっそりとしたお忍び感が人気のお寺だが、さらに冬らしい凛とした空気の中、雪化粧の境内を見に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな