2020年4月20日 更新

たまには気分を“ハレの日”に!「一乗寺中谷」のお雑煮のお持ち帰りセット

自粛期間のどんより気分を晴らしてくれるのは、やっぱり美味しい食べ物。さらに縁起のよいお雑煮とお赤飯のセットで体の中から厄払いしちゃいましょう!

「一乗寺中谷」のお正月の味を1コインでお持ち帰り

 (182830)

代々続く和菓子とパティシエの奥さんが持ち込んだ洋菓子が渾然一体となって、甘党ファンを魅了する「一乗寺中谷」。お取り寄せできる「緑茶てぃらみす」がテレビや雑誌など各メディアで取り上げられ、押しも押されぬ人気店です。
「正月のハレノヒにのみ食べる白味噌のお雑煮で、イヤな空気を吹き飛ばしましょう」と4月に入ってスタートされた「お雑煮お持ち帰りセット」。お茶うけの甘味と一緒にどうぞ。
 (182831)

紙袋を開けると、清潔感溢れる丁寧なパッケージ。汁物(白味噌雑煮)は、ラップで包んだ上にフタをして密閉度を高めてあります。

とはいえ、完全密封ではないので、持ち帰りは揺らさないように気をつけて。(一滴でもこぼしたらもったいないですよー)

お餅はレンジで20秒、焼き目をつけてより美味しく

 (182832)

京都では丸餅を焼かずに、湯で柔らかくするのが主流のようですが、「電子レンジで20秒ぐらいチンしてくださいねー」とご主人。つきたての柔らかいお餅は、短時間レンジにかけるだけでふんわり、もっちり。

諸事情で次の日に食べることになったので、焼き網で焦げ目をつけました。(邪道といわれても、焦げ目つきが好き)

ずっと食べていたくなる、粒の立った赤飯と絶品佃煮

 (182833)

できました。
ハレの日メニューなので、お気に入りの高田志保さんの器に赤飯をよそって、塩ゴマをぱらぱら。
朱塗りの器に白味噌の雑煮が映えます。

あぁ、正月の味。しあわせ。
ほっとひといき深呼吸。
これで1週間、また頑張れそうです。

基本情報

店名:一乗寺中谷
住所:京都市左京区一乗寺花ノ木町5
電話番号:075-781-5504
営業時間:9:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜
公式SNS: https://www.instagram.com/ichijoujinakatani/
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに

オススメの記事

今注目の記事