2016年4月2日 更新

【人気】自然も遊具もたっぷり!いっぱい身体を動かそう!「宝が池公園 子供の楽園」

国際会館近くにある自然たっぷりの「宝が池公園」のご紹介を。

 (26457)

北山を超えて宝が池へ。市内からさほど遠くはないのに、ここまで来たら自然がたくさんです。

「子供の楽園」と名乗っているだけあって、自然たっぷりで充実の遊具で幅広い世代が楽しめようになっています。

駐車場は最大170台収容できますが、人気の公園なので駐車場待ちすることもしばしば。

芝生の広場でのんびりと

 (26459)

早速、公園内をご紹介!

どーん、入ってすぐには広い芝生スペースです。簡易テントを張って方も多くいらっしゃいます。
かけっこや、バトミントン、かるいボール遊びならこちらで。周囲の方には気をつけてくださいね。
 (26464)

嬉しいのが屋根付きの人口芝生スペース。
日陰になっているので、お弁当や休憩にどうぞ!

小さい子用の遊具

 (26461)

定番の滑り台。高さもさほどなく、小さい子も十分遊べます。
 (26473)

機関車スタイルの遊具です。これなんて呼ぶんですかね(笑)
電車ごっこなんかして遊べますね。
 (26465)

人気の砂場スペース。子供たちは砂のお城やお団子を作ったり、砂場大好きですからね~!

子供たちにとっての「夢の山」

 (26471)

宝が池公園の子供の楽園と言えば、シンボルの「夢の山」

まさに子供たちの夢が詰まった複合型の遊具(設備)です。登ったり滑ったり、身体をめいいっぱい使って遊べます。
ほっといたらずっとここで遊んでいますよ(笑)
 (26472)

さすが公園のシンボルです。遠目からでもこの存在感。
 (26469)

少し高さがあり、見ている方が少し冷や冷やしちゃう、こんなアスレチックジムもあります。
 (26490)

少し難しい目のうんてい遊具も。高さもあるので高学年のお子さんでも十分楽しめると思います。
 (26466)

結構大人も楽しめちゃうのが、この迷路。同じ道をぐるぐる回ったり、行き止まりだったり。
ここでは子供たちと一緒に歩き鬼ごっこがオススメです。

大人気のちょっと変わったブランコ

 (26467)

ん?なにやら行列のできている遊具が・・・・その先にあるのちょっと変わった2・3人で乗れるブランコです。
 (26468)

ブランコはこんな感じで。子供たちがキャッキャ楽しそうに乗っています。もちろん僕はおす係りです。

小学生が2・3人のれるサイズ、こんなブランコ初めてみました!どうやら海外で人気のモデルみたいです。


以上、「宝が池公園 子供の楽園」はいかがでした。

同じ敷地内には池がありボートにのれたり、球技場もある総合公園になっています。
身体を使うので結構疲れますが、自然もたっぷりで気分的にはとても気持ちがいい公園です。

ぜひ週末はご家族で。

宝が池公園への声

宝が池公園 施設概要

名称:宝が池公園 子供の楽園
住所:京都市左京区上高野流田町
電話番号:075-781-3010 (京都市都市緑化協会 子どもの楽園管理事務所)
営業時間:9:00~16:00
駐車場:有料510円 (最大170台)
関連HP: http://www.kyoto-ga.jp/kodomonorakuen/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

宝ヶ池 10月12日(日)子どもの楽園で「昭和DAY」を過ごそう!【イベント】

宝ヶ池 10月12日(日)子どもの楽園で「昭和DAY」を過ごそう!【イベント】

宝ヶ池「子どもの楽園」って行ったことありますか?小さいお子さんを持つ京都在住の方なら、知っている方は多いはず!
その造形的クリームにうっとり|麗しきウインナーコーヒー*DOLF(ドルフ)【国際会館】

その造形的クリームにうっとり|麗しきウインナーコーヒー*DOLF(ドルフ)【国際会館】

クラシカルな邸宅空間に相応しい乙女心をくすぐるフリルを纏ったエレガントなウインナーコーヒーはいかが?
そびえたつフワフワ卵サンド*FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)【京都国際会館】

そびえたつフワフワ卵サンド*FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)【京都国際会館】

宝ヶ池のくつろぎカフェの代表格とも言えるカジュアルモダンカフェ「FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)」。躍動感ある盛り付けに、彩り豊かなパーツ達。美味しく、そしてそのフォトジェニックさは現代のニーズにマッチした傑作サンドウィッチです。
【ハンバーグにフライ】王道の洋食を求めて【グリルじゅんさい】に行ってきました。国際会館駅前すぐ。『最先端星人の京都探索』

【ハンバーグにフライ】王道の洋食を求めて【グリルじゅんさい】に行ってきました。国際会館駅前すぐ。『最先端星人の京都探索』

地下鉄・国際会館駅前すぐにある、王道の洋食が食べられる【グリルじゅんさい】。 自家製ソースやお出汁を使い、こだわりの洋食をいただけます。 シュールなイラストを描く、最先端偉人(筆ペン画家)がレポートします。
SNSでも話題のぼっちペンギンも!歴史ある動物園「京都動物園」【子供大喜び!】

SNSでも話題のぼっちペンギンも!歴史ある動物園「京都動物園」【子供大喜び!】

京都府民から長らく愛されてきた「京都動物園」。2015年11月に完全リニューアル、グランドオープンしましたので、その新しい魅力をお伝えしたいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン