2017年5月31日 更新

深夜や朝方にもう1回食べて飲みたいときに重宝します!木屋町の「ごはんBar健」

京都イチの繁華街、木屋町エリア。豊富なメニューで朝までやっている居酒屋使いもできる「ごはんBar健」をご紹介します。深夜や朝方、もう1回食べて飲みたいとき、特に重宝します!

 (82003)

河原町や木屋町で飲みすぎて、朝までなんてこと多分にありますよね(笑)そんなときに、また界隈で働くひとたちも仕事終わりのご飯にもオススメしたいお店です。

今回は朝まで居酒屋使いできる「ごはんBAR 健」をご紹介します!しっかりご飯が食べられるんですが、始発がでてもまだやっているので、とても重宝します。
 (82004)

木屋町の三条と四条の中間より少し三条寄り、ニュー京都ビルの1階にお目当てのお店があります。店内はダウンライトで隠れ家的な雰囲気でカウンター10席ほどのお店です。
 (82005)

こちらがメニューです!ちなみにこれでも一部。
朝までやっている居酒屋さんでこれだけ、多種多様なメニューがあるお店はあまりありませんよね。深夜や朝方、もう1回ちゃんと食べて飲みたいときに重宝します。

深夜でもしっかりしたご飯が食べられます

 (82006)

とりあえず見つけたら頼まずにはいられない自家製のポテサラ。こちらはツナがのったココのオリジナルです。
 (82007)

魚系のものももちろんスタンバイ。真夜中のお造りは最高です。再度、お酒にスイッチが入ります。
 (82011)

創作系の海老チーズ餃子です。海老のプリプリとした食感とチーズがよくあいますね。
 (82012)

見つけるとつい頼んでしまう第2段 海鮮チヂミです。表面はパリッと中はモチモチとよきお酒のアテになります。
 (82013)

脂身には甘みがあり美味しい豚トロの串焼きです。レモンしぼって、少しアッサリにして食べると、さらにお酒がすすみます(笑)
 (82014)

やっぱり〆麺は必要ですよね。ここはアッサリとした冷やしうどんを。牛すじと生たまごよく絡み合い、よき〆になりました。
これで、いい感じに酔いもまわり、お腹いっぱいになり、心置きなくゆっくり寝ることができました(笑)
深夜や朝方で、とても重宝するごはんバーです。困ったときに、また寄ってみてください。20時からやっているので、2軒目使いにもピッタリですよ。

ごはんBar 健 店舗情報

店名:ごはんBAR健
住所:京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル1F
電話番号:075-254-8509
営業時間:20時~朝8時
定休日:不定休
店舗FBページ: https://www.facebook.com/GohanbarJian/
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

大勢の通行人でにぎわう三条通りから細い路地を南へ。敬愛する日本酒マニアの方と飲みに行くことになり、最近呑兵衛仲間の間で話題沸騰中の立ち呑み店。そして、昼から呑めるお店。
【朝まで営業】呑みから〆まで!木屋町界隈で働く方のオアシス居酒屋!「夢や」

【朝まで営業】呑みから〆まで!木屋町界隈で働く方のオアシス居酒屋!「夢や」

三条木屋町の24時から朝8時までの界隈の方々のオアシス的な居酒屋「夢や」さんっす。
病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

三条木屋町の「バーカオス」。レベルの高いお酒をだしてくれるバーですが、病みつきになるスリランカカレーも絶品です。
京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

京都名店コロナの玉子サンド必食!夜はステキなアングラカフェバー「喫茶ガボール」【三条木屋町】

三条木屋町にある、あの京都洋食の名店コロナの玉子サンドを受け継いだ地下階の隠れ家的カフェバー。はしご酒の〆にコロナの玉子サンドが食べたくなって行ってきました。
【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

来年没後150年ということで、坂本龍馬のイベントで沸く京都。坂本龍馬ファンにとっては嬉しい年でもあり。そんな中、坂本龍馬ゆかりの地京都で、龍馬ファンが集い、さらにその親交を熱くするお店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし