2016年4月3日 更新

【京都山科】お稲荷さん東の麓。参道のソメイヨシノの美しい「大石神社」

山科区にある、赤穂浪士ゆかりの地、「大石神社」最寄駅は地下鉄の椥辻(なぎつじ)。ここの参道の桜を見に。

 (26833)

阪神高速の山科出口からすぐ。桜の名所、醍醐寺へ車で10分くらいの距離。

ウグイスの声を聴きながら。参道のソメイヨシノも満開。

境内を覆う枝垂桜

 (26834)

大石神社について少し。
創建は1910年と割と新しめの神社。赤穂義士の大石内蔵助良雄を祀るため、大石の山科隠棲所近くに建立されたとのこと。

境内を覆う枝垂れ桜はそろそろ散りごろ、というところ。
 (26835)

いやー、うっとりではありませんか。。非常にいい感じに満開。風が吹くたびに境内に大量の桜の花びらが舞うのだ。
 (26836)

こういう写真が取れるほど、境内は人も少なくのんびり状態。。完全に穴場。

神社のアイドル「花子ちゃん」

 (26838)

なぜだか境内にいるミニポニーの花子ちゃん。
人懐こくてかわいく、大石神社のアイドル的存在です。
 (26837)

先週は気が付かなかった、モミジが新芽を沢山つけているのに気が付くのですな。。

大石神社への声

大石神社 概要

名称:大石神社
住所:京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
電話番号:075-581-5645
拝観時間:9:00~16:00
駐車場:あり(無料)
公式HP: http://www.ohishi-jinja.jp/index.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。