2018年11月4日 更新

【京都ランチめぐり】木・金限定のイノシシカレーランチ!ジビエ料理☆イノシシ料理とワイン「ボタン」

聖護院にある、イノシシ料理とワインをメインとした夜営業中心のお店だが、木・金曜日だけ限定でランチ営業。自慢のイノシシを使ったカレーが名物ということで行ってきました。

木・金曜日だけの限定ランチ

 (137538)

左京区・聖護院。東大路丸太町通りを西へ。飲食店が集中する通り沿いにあるお店。
 (137539)

普段はイノシシ料理を中心にワインが楽しめるバル。夜営業中心の。
 (137540)

それが、木・金曜日だけイノシシ肉を使ったカレーがランチで食べられると知り合いから教えてもらい、ずっと気になっていてようやく訪問。

その時によって内容も変わるんですかね。この日はあいがけでイノシシのグリーンカレーとレンコン、ジャガイモ、ニンジンのカレーで2種類。
 (137541)

木・金曜日だけ!と木彫りの熊が念押し。ちなみに熊肉ではないですよね(笑)隣でウリ坊が寝てます。
 (137542)

店内は意外と奥行あって、手前カウンター席で奥に続くとテーブル席、さらに小上がりのテーブル席。さらに2階には個室もあるみたいです。内装がハロウィン仕様になってました。
 (137544)

たっぷり黒烏龍茶付。
 (137543)

で、当然と言えば当然なんですが、メニューが出されて注文するという工程は省かれ、すぐさま銀皿に乗ったカレーが登場。わりとたっぷりと乗っています。あいがけですが、イノシシのグリーンカレーが優勢。
 (137545)

まずはイノシシのグリーンカレー。ゴロゴロとイノシシ肉が入っています。他、香味野菜として人参、玉ねぎ、セロリですかね。パクチーも。

わりと辛めです。そして、グリーンカレーにしては濃厚。イノシシ肉、予め塩漬けにしてあるのか、下味がついていて、ご飯と共に食べるとしっかりと主張しつつ、ほろほろとやわらかい肉。
 (137546)

レンコン、ジャガイモ、ニンジンのカレーはグリーンカレーとは対照的にマイルドで、辛さを中和してくれます。トマトベースですかねぇ。面白いのが、後味にしば漬け味がしました(笑)
 (137547)

酢漬けのキャベツ。赤しそ色。

辛めで顔面にうっすら汗が滲むほどでしたが、代謝の悪くなる季節にちょうどいいくらいなホットさ(笑)ちょっとマニアックなカレーが食べたい方にはいいかもですね。

ヨ~イヤサ~♪

ボタン への口コミ

詳細情報

住所:京都市左京区聖護院山王町41
電話番号:075-761-8235
営業時間:[月〜水,土]17:00~22:00(L.O)
     [木・金]12:00~14:00(L.O) 17:00~22:00(L.O)
定休日:日曜日
関連サイト:https://www.facebook.com/botan.syougoinbar
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』5社目!京都土産銘菓八ツ橋の発祥地☆「京都熊野神社」

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』5社目!京都土産銘菓八ツ橋の発祥地☆「京都熊野神社」

聖護院、丸太町通りと東大路通りの西北角にある神社。神社のすぐ北側には京都土産の銘菓・八ツ橋を販売する老舗店が。なんでもここが八ツ橋発祥の地であるとか。
【祝!】移転オープン!自慢のお肉がお気軽に頂けるランチ「肉専科はふう聖護院店」

【祝!】移転オープン!自慢のお肉がお気軽に頂けるランチ「肉専科はふう聖護院店」

御所近くの人気店「はふう」さんが聖護院に移転っす。本店はそのままです。
京都の老舗鶏料理店が手掛ける親子丼が美味しい定食店「京のつくね家」【神宮丸太町】

京都の老舗鶏料理店が手掛ける親子丼が美味しい定食店「京のつくね家」【神宮丸太町】

京阪丸太町駅近く、老舗鶏料理店「八起庵」がプロデュースする定食店「京のつくね家」で親子丼ととりカツ定食のランチなり。
ココロ踊らされるアプローチ♡鴨川のほとりに隠れ家カフェ「蒼々として」オープン!【出町柳】

ココロ踊らされるアプローチ♡鴨川のほとりに隠れ家カフェ「蒼々として」オープン!【出町柳】

看板が無かったらまず通らない路地☆素敵な隠れ家的カフェがまた一つ5/2オープンしました☆表通りからお店へと近づくワクワク感が凄い(^^)たどり着いたお店は期待以上の素敵さでした♡

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな