2019年10月4日 更新

京都伏見の”秋の風物詩”「御香宮神幸祭」で熱い一週間!楽しい屋台や迫力の花傘巡行!

今年は10月5日(土)~10月13日(日)の日程で「御香宮神幸祭」が行われます。「御香宮神幸祭」とは、近鉄・桃山御陵前駅からほど近くの御香宮にて、毎年10月上旬に行われる祭です。長丁場の大祭なので、京都南部では有名ですね(^O^)

伏見 御香宮での熱い一週間

 (56759)

伏見区、秋の風物詩と呼んでも過言ではない、大手筋商店街の東側に位置する「御香宮」で行われる一週間にわたるお祭り。
今年も祭初日には、昼はちびっこ相撲、夜には花傘巡行が行われ、日程期間中の境内や御香宮付近には屋台が立ち並び、大変なにぎわいを見せます!
 (56757)

祭りといえば、屋台の食べ歩き。色んな屋台が本当に並びます。
 (56758)

定番のベーコンエッグたい焼きやたこせんなんかを楽しみにしている方も多いはず~!
たこ焼きや、から揚げなど定番の屋台もバッチリありますよ。
名物の煮込みの大型屋台や、パチンコ台で個数を決めるビーフコロッケの屋台など。
 (165443)

金魚すくいは、子供達も真剣な表情で。
 (165449)

神輿も近くで見ることができます。
 (165444)

各町内から花傘が出発!

 (56761)

午後7時ごろの御香宮表門到着を目標に、各町内から花傘の出発準備が始まります。

かなり大きな花傘から、子ども傘もみんな一緒に町内ごとに分かれて巡行します。先頭には、町名が書かれたプレートを持っていざ出発です(^O^)
 (56762)

大手筋商店街の京都銀行前では、来賓席の前で傘を振ります!華やかな行列が続々と続きますよ。

どの町内も元気いっぱい!大傘は迫力満点!こどもたちも頑張っています♪
 (56763)

基本的な掛け声は、『ほいっと!ほいっと!』です(^O^) 町内によって装飾や掛け声が微妙に違っていて、見比べると結構面白いんですよ!
 (56764)

女神輿もかっこいい♪みなさん良い顔で担いでらっしゃいました(*^_^*)
 (56765)

巡行ルートは大手筋の下の方から御香宮へ向けて上がっていきます。途中には、京阪の踏み切りや交差点があるので、交通に気をつけながら進みます。

御香宮表門を目指して!

 (56766)

大勢の参拝者に見守られながら、巡行はラストスパートへ。

近鉄・桃山御陵前駅の高架下は、いつもはタクシーが客待ちの列をずらりとなしていますが、今日はみんなの休憩所です。御香宮表門までもう一息!水分を補給して、息を整えます。

ほらほら、奥に鳥居が見えてきましたよ!
 (56767)

表門へついに到着です。
 (56768)

『ほいっと!ほいっと!』傘を振るたびに取り付けられた鐘が鳴って、祭の雰囲気が最高潮に高まります。傘を持たない周りの仲間たちも、扇子を振ったり一緒に飛び跳ねたりしてあおります!
 (56769)

順に表門での傘振りが終わると、それぞれの町内へ帰路につきます。本当におつかれさまでした(*^_^*)

最終日、神輿巡幸でクライマックスを迎えます。雌雄の獅子若を先頭に、猿田講社、神輿、武者行列、稚児行列、乗馬の宮司といった順で威風堂々と神輿行列が行われます。神輿はかなりの見ごたえですよ!人の数も相当凄いんですが(^_^;)伏見夢百衆の前なんかは絶好のスポットですよ!

伏見の秋の風物詩、御香宮神幸祭ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか(^O^)?

御香宮神幸祭への口コミ

御香宮神幸祭 基本情報

名称:御香宮神幸祭
住所:京都市伏見区御香宮門前町
電話番号:075-611-0559
開催期間:10月5日(土)~10月13日(日)
最終日(10月13日)のスケジュール
出発時刻:5:00~10:30の間に順次出発
宮入時刻:15:00~20:30
関連URL: http://www.kyoto.zaq.ne.jp/gokounomiya/
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー

オススメの記事

今注目の記事