2019年7月1日 更新

【新店】住宅地に佇む大人の洋食屋☆「まるさか洋食堂」一乗寺

お昼のみ営業、不定休なので開いてたらラッキー!一乗寺に2019年3月にオープンしたばかりの洋食屋「まるさか洋食堂」さんへ行ってきました!

昼のみ営業の洋食屋さんが新店オープン!

 (156830)

 一乗寺駅から西へまっすぐ、ラーメンストリートのもうひとつ西側の静かな通りに、おしゃれな洋食屋さんがオープンしました。大きな看板などはなく、シンプルに小さな黒板と洋食メニュー。知らないと通りすぎてしまいます。向かいには賀茂波爾神社(赤の宮神社)があり、そちらを目印に伺いました。
 (156131)

 (156460)

 店内は、大きな窓から日が差し込み、茶色のテーブルに黒のチェアが大人の雰囲気。テーブル席と奥にカウンター席もあるようです。

いろいろ食べれるサービスランチがお得!

 (156823)

 メニューはこちら。サービスランチはメインにエビフライやライスコロッケがついたお得なセットから、ハンバーグやチキン南蛮ランチ、オムライスにカレーにグラタンと豊富な洋食メニューに迷いまくり。よくばりな私はハンバーグ、エビフライ、コロッケのセットをオーダー。
 (156127)

 サービスランチC ハンバーグ、エビフライ、コロッケ、サラダ、ライス 950円
 (156126)

 旬の赤玉ねぎにフレンチドレッシングが効いたサラダもついてきます。ほんとサービス満点。

美しく盛り付けられた色とりどりのワンプレート♡

 (156128)

 美しいビジュアルにしばし惚れぼれ。メインはもちろん、キャロットラぺにポテトサラダに豆のマリネ。。副菜までも美しく丁寧に作られていて感動。どれもすごく美味しい。。
エビフライは衣うすめで中身ぎっしりつまっていてぷりぷりでした!自家製タルタルも美味しい~
 (156129)

 ハンバーグはしっかりと弾力のあるタイプでお肉の旨みを存分に味わえます。サービスランチでも十分なボリューム感と、たっぷりのデミグラスソースで大満足。
 (156461)

 こちらはランチのチキン南蛮
角切りの大きなチキンが5つも乗ってます!むね肉なんですがやわらかくてジューシー!しょうがが効いていて甘辛ソースも絡み合い、たっぷりのタルタルソースにつけて食べる幸せ♡これでサラダとライス付きで750円はコスパ良すぎ!
 ワインメニューも豊富で、単品メニューと共にいただくのもいいですね。ひとりでも、だれかとシェアでも楽しめます。優雅なランチタイムにも使い勝手よし。とにかくいろんな料理を食べてみたいと思わせてくれる、素敵な洋食屋さんです。お昼のみ、そして不定休なのでハードル高めですが、一乗寺に来られた際はぜひ訪ねてみてくださいね。

まるさか洋食堂 基本情報

名称
まるさか洋食堂
住所
京都府京都市左京区高野上竹屋町14 ハイツ藤田 1F
営業時間
昼頃から15時まで
定休日
不定休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都の老舗喫茶店グルメ|満足度は100万点越え★ミリオン【百万遍】

京都の老舗喫茶店グルメ|満足度は100万点越え★ミリオン【百万遍】

アカデミックな雰囲気たっぷり京大界隈のハンバーグと自家焙煎珈琲を謳った喫茶店。洋食メニューはグルメなお味と抜群のボリューム。ハンバーグの真髄であるデミソースの美味しさにハマること間違いなし。
【京都ランチめぐり】京都最古の花街の歌舞練場内サロン!芸舞妓さん御用達の正統派洋食メニュー☆「茶ろん上七軒」

【京都ランチめぐり】京都最古の花街の歌舞練場内サロン!芸舞妓さん御用達の正統派洋食メニュー☆「茶ろん上七軒」

おおきに~豆はなどす☆今回は北野天満宮の東にある上七軒。京都最古の花街して知られる場所。春は芸舞妓の舞い「北野をどり」や夏のビアガーデンが楽しめる上七軒歌舞練場内にあるレストラン。穴場的ランチをいただきました。
【京都洋食めぐり】京都大学の登録有形文化財指定の大正レトロな洋館レストラン「近衛 Latin(ラタン)」

【京都洋食めぐり】京都大学の登録有形文化財指定の大正レトロな洋館レストラン「近衛 Latin(ラタン)」

京都大学・吉田キャンパスにある超穴場。国の登録有形文化財にも指定されている大正建築の洋館内にあるレストラン。この日は大文字山送り火前の夕食で利用し、レトロなメニューを堪能。
京都の愛されガツ盛りキッチン|素朴な味わいのハンバーグスパゲティ* おらんじゅ【北山】

京都の愛されガツ盛りキッチン|素朴な味わいのハンバーグスパゲティ* おらんじゅ【北山】

京都府立大学サイドのガツ盛り系喫茶店。ハンバーグスパゲティは期待通り大きなハンバーグONの素朴な味わいでした。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan