2019年7月9日 更新

いよいよ京都に上陸!☆「パンとエスプレッソと嵐山庭園」オープン!☆【京都嵐山】

表参道を初め、全国で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」がついに京都初出店☆嵐山の築210年という旧小林家住宅を改装したお店は、京都らしい”特別感”がたっぷりです♪

築210年という圧倒的迫力

 (157745)

「パンとエスプレッソと」というビッグネーム。

全国で行列の絶えない人気ベーカリーカフェがついに京都にも出店されました。

どちらかというと都会的でお洒落なイメージのカフェブランドですが、
ここ京都のお店はなんと、京都府指定文化財で築210年にもなるという旧小林家住宅を改装されたお店です。

歴史的建造物としての意匠を出来る限り残し、京都市内ではもう希少になった茅葺きの屋根、迫力ある大きく太い梁、土間から見渡す広々とした空間など、カフェとしてもとても魅力的な空間に仕上がっています。

東京の表参道でスタートした「パンとエスプレッソと」は今年10周年を迎えられました。

この”余韻”のある素敵なーネーミング。

京都での初めてのお店の名前は「パンとエスプレッソと嵐山庭園」です ♪

 (157746)

庭園エリアからみたカフェ棟

知らなかったらまさかこれがカフェだとは思わないでしょうね(笑)
 (157750)

パンの製造及び販売する棟と、いわゆるカフェ棟と、同じ敷地内ですが建物が分かれています。
火気を使えない文化財的制約もあるのかと思います。

それぞれの棟には「パンと   」
そして「エスプレッソと    」という暖簾がかかっています。
 (157747)

開放感のある店内。

床の間には旧小林家住宅としての資料も展示されています。
 (157749)

 (157751)

 (157752)

庭の見える座敷席
高級料亭へお邪魔したような感覚(笑)

ここでお茶できるなんてほんと素敵です ♪

人気メニューも京都らしく

 (157754)

他の既存店では整理券の奪い合いになる人気メニュー
「パンとエスプレッソと」といえばフレンチトースト。

こちらではいかにも京都なメニュー「抹茶のフレンチトースト」
 (157755)

「季節のフルーツサンド」
はんなりな色合い、和の丸盆が風情があって良いですね ♪
 (157756)

合わせ出汁のチャバタや、ごま油香るフォカッチャなど工夫をこらした「バニーニ」は4種あります。

ドリンクは不思議なビジュアルで人気の「アイスカプチーノ」

お土産にパンを買いたくなる!

 (157758)

敷地の西側にパンの製造・販売をする棟「パンと   」があります。

混み合うカフェよりもむしろ別棟である方が落ち着いてお買物出来ていいのかも。
こちらで購入したパンをカフェでいただくことも可能です(※ドリンクのオーダーが必要)
 (157759)

リッチな味わいで一番人気の食パン「ムー」をはじめ、約30種類を用意されます。

この手頃なサイズ感が絶妙で、お土産用途に最適ですね。
 (157762)

 (157763)

 (157764)

間違いなく今後、人気になるだろう「パンとエスプレッソと嵐山庭園」

この場所は観光客でごった返すエリアからは少し外れた静かな場所。
どんな感じになるのか少し心配でしたが、行列が出来たとしても敷地内に収まるレイアウトに上手い事なってますね(笑)

地元の誇れる「名所」になることを願っています ♪

パンとエスプレッソと嵐山庭園  クチコミ情報

この投稿をInstagramで見る

◡̈*❤︎✩°。⋆    【📍 パンとエスプレッソと嵐山庭園 】さん   @bread.espresso.and.arashiyama  @kansai_trip   「パンとエスプレッソと嵐山庭園」が 7月7日(日)京都嵐山にオープンします㊗️     今回はopen前のレセプションに ご招待して頂きました。😆🙌     👀💭💗ドキドキ ワクワク    江戸時代後期に建てられた建物 京都指定文化財『旧小林家住宅』を リノベーションしたそうです🍞 ☕️ 🏡  茅葺き屋根がなんとも素敵〜 (*´艸`*)  カフェと庭園がコラボしたとっても 素敵な店舗   宿泊施設も装備されてるとの事❣️  またもや著名人の方々ににお会い出来て 大興奮してしまいました😅  open前のメディアレセプション メチャメチャ楽しんできましたょ〜🥳  お招き頂き感謝しております。 ありがとうございました♡  うゎ〜写真撮り過ぎて載せきれない…🙈💭     #パンとエスプレッソと  #パンとエスプレッソと嵐山庭園  #嵐山#京都嵐山#嵐山カフェ  #パンエス#京都カフェ  #京都カフェ巡り#京都パン #京都コーヒー#古民家カフェ    @kansai_trip @cocolocala @cityspride_eat @genic_cafe  @genic_sweets 

✨🌹 kyoto cafe life tiara🌹✨さん(@happy_pinkrose_tiara)がシェアした投稿 -

店舗  基本情報

■店舗名     「パンとエスプレッソと嵐山庭園」

■住所      京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15

■電話番号  カフェ   075-366-6850
      ベーカリー  075-432-7940

■営業時間 8:00-18:00

■定休日    なし

■詳細ページ  http://www.bread-espresso.jp/

※ 2019年7月7日オープン時の情報です
 ご訪問の折にはホームページ等の最新情報をご確認下さい。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨嵐山にかわいいおうちカフェ誕生「neige 喫茶とおやつ」【新店】

嵯峨小学校近くに先月オープンしたカフェ「neige 喫茶とおやつ」。観光エリアにありながらいい意味で観光客向けでない、カフェ好きが喜ぶセンスいいお店。すでに感度高い方が来店していて話題です。
【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

【嵯峨嵐山カフェ】日曜日だけのお楽しみ♪手づくりの優しさがうれしいおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」

JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどの住宅街にあるおうちカフェ「cafe chiko(カフェチコ)」。日曜日のみ営業ですが、地元ではご近所さんを中心に憩いの場として重宝されています。親子で手づくりを大事に営まれているこちらをご紹介いたします。
【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

青もみじが美しい季節になりました♪ 竹林の小径や常寂光寺、落柿舎も近く、嵐山の青もみじ散策にロケーションの良いカフェ。テラス席からの眺望も楽しめます☆
m.m
こぼれるケーキってナニ?嵐山「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」の斬新なスイーツ

こぼれるケーキってナニ?嵐山「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」の斬新なスイーツ

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は前に記事にした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」の新メニュー「こぼれヴィーガンケーキ」を紹介します。こぼれるケーキって!?真相を探ってきました。
銭湯リノベの嵐山を代表する人気カフェ♡贅沢食感パンケーキ「嵯峨野湯」【嵐山カフェ】

銭湯リノベの嵐山を代表する人気カフェ♡贅沢食感パンケーキ「嵯峨野湯」【嵐山カフェ】

銭湯をリノベーションした嵐山で1、2を争う人気のカフェ。もっちりふんわり生地はオンリーワンの味わいです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し