2021年11月25日 更新

人気ラーメン店「優光」の2号店が四条河原町近くに移転オープン「麺屋 優光 河原町」

四条木屋町にあった「屋台優光」が四条河原町近くに移転オープン。限定メニューの鴨つけ麺を紹介します。

人気店が移転オープン

 (215230)

四条木屋町にあった「屋台優光」が四条河原町近くに移転オープン。四条河原町交差点をさがり、高島屋とグッドネイチャーステーションを超えてすぐの好立地。

「優光」は烏丸御池に1店舗、系列店の聖が一乗寺と雄琴に2店舗、計4店舗展開されている人気ラーメン店です。
 (215231)

以前はやまちゃんラーメンがあった場所。店内はカウンター席のみで、パーティションも設置済み。ラーメン店というよりも、洋食店のような雰囲気です。
 (215245)

ラーメンのメニューは3種類。それぞれにチャーシュートッピングのメニューもあります。

・貝ラーメン
・醤油ラーメン
・鴨つけ麺
 (215244)

サイドメニューには、しそ餃子や炒飯、唐揚げ、焼売といったアテになりそうなものも。
そそられますね。
 (215233)

今回は河原町店限定のメニューの鴨つけ麵に。せっかくなので、チャーシューと煮卵トッピングに。

卓上調味料はなく、注文したメニュー合わせて持ってきてくれるスタイル。
鴨つけ麺の調味料は山椒でした。

水はやかんに入っていて、かわいいですね。
 (215234)

約7分ほど待って運ばれてきました、鴨つけ麺。平打ちの太麺なので、ほかのラーメンよりゆで時間がかかります。
レアな鴨チャーシューと豚チャーシュ、トロトロ煮卵が食欲をそそります。
つけ汁はドロドロタイプではなく、スープのような感じに。
 (215247)

特筆すべきは、鴨チャーシューです。しっとし食感で鴨の旨味ばっちり。
 (215235)

シズル感たっぷり。鴨つけ麺は数量限定なので、絶対食べたいって方は、お昼間に行かれることをおすすめします。
 (215237)

つけ汁の中には、鴨ミンチも入っており、すこし甘めのつけ汁に鴨の旨味が広がります。鴨は脂の美味しさが格別ですよね。
 (215238)

つけ麺って聞くとこってりなイメージですが、昆布と鰹が効いたつけ汁でいただく旨味が効いたあっさり仕様。イメージでいうと、つけうどんに近いかも。
鴨の旨味を最大限に引き出した優光の鴨つけ麺、鴨好きはもちろん、ラーメン好きの方にぜひ試してほしいですね。

立地もよくて、通し営業、休みなしと使い勝手もバツグン。おすすめです。

店舗情報

店名:麺屋 優光 河原町
住所:京都市下京区稲荷町329 エリッツ四条河原町ビル 1F
電話番号:075-365-8818
営業時間:11時〜22時
定休日:なし
関連ページ:https://www.instagram.com/menya.yukou.kawaramachi/
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事