2017年7月22日 更新

【京都】煮干しが効いたアッサリの二郎系!食べやすいけどクセになる「四条にぼ次朗」

京都でもすっかり人気が定着してきた感じのある二郎系ラーメン。四条烏丸からすぐの好立地で、割とあっさりとした二郎系のラーメンが頂けると人気の「四条にぼ次朗」です。

四条烏丸で二郎系

 (87975)

二郎インスパイア系の人気店や本家のラーメン二郎も京都に出店し、すっかり二郎系ラーメンの人気も定着した感がありますよね。今回は、京都二郎系のパイオニア「中華そば加藤屋 四条にぼ二郎」を紹介します。
四条烏丸という好立地ではありますが、少し奥まったところにあるので要注意です。四条通沿い、室町と新町の間あたり、このラーメンののぼりが目印です。
 (87976)

細い路地をすすむと町屋造りの店舗が見えてきます。
こんな風情のある店舗でコッテリな二郎系ラーメンが食べられると思うと、逆にワクワクしてきます(笑)
 (87977)

メニューはこちらです。
二郎系の煮干しラーメンが一番人気ではありますが、細麺の中華そばなどあります。
森ラーメンはいわゆるまぜそばってやつです。
 (87978)

券売機で食券を購入してからお席に。
各メニュー、麺の量ごとに食券がわかれていますので、よく見て購入してくださいね。
 (87979)

店内中央にキッチンがあり囲むようにL字のカウンター席が14席あります。
 (87994)

天井も高くてラーメン屋さんとは思えない造りですね。

意外とあっさりで食べやすい!

 (87980)

やっぱり1番人気の煮干しラーメン(750円)を。もちろん野菜増しで!
麺の量は、超大盛りでも値段が一緒なのがうれしいですね。
見た目は完全に二郎系です。背脂がまるで雪のようで美味しそう!
 (87982)

背脂がたっぷり浮いたスープは、二郎系のスープそのものっぽいんですが、
にぼ二郎では、その名のとおり、煮干しと鶏ガラを使っていてアッサリしています。
背脂からコクがたっぷりでていて、コクの深いアッサリしたスープに仕上がっています。
 (87983)

普通のラーメンの麺と比較すると太めですが、二郎系の中では普通もしくは細めの分類になりそうです。コシのある自家製麺は食べやすく、スープにもピッタリです。
ボリューム満点なので大満足間違いなし!
 (87981)

チャーシューも分厚めだけど、サイズもほどほどで食べやすいです。
全体的に柔らかいチャーシュで、脂の部分は甘くて美味しいチャーシュー。
次回はチャーシュー増しにしたいと思います。

二郎系と言えば、ニンニクも重要な要素ですが、店員さんにニンニクをほしいと伝えると用意してくれますので、安心してくださいね(笑)

見た目は完全に二郎系ですが、スープはあっさりで麺も太すぎず、とても食べやすい仕上がりです。二郎系のデビューにはもってこいのラーメンかもしれません。立地もいいので、ぜひ寄ってみてください!クセになること間違いなしです!

四条にぼ次朗 クチコミ情報

おいしかった。 #にぼ次朗 #初投稿

ぽんすけさん(@pnsk_po)がシェアした投稿 -

四条にぼ次朗 店舗情報

店名:幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗
住所:京都市下京区月鉾町59-3
電話番号:075-231-6999
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:30
定休日:無休(年末年始除く)
店舗HP: http://www.katoya.biz/?page_id=3360
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事