2016年2月26日 更新

下鴨神社 小麦の風味が一番のごちそう!最近大注目の「ナカガワ小麦店」【パン】

パン屋さん激戦の京都ですが、最近注目のお店みたいです。雑誌でも特集組んでたり、パン通の知り合いからも好評だったり。今回は下鴨神社にほど近いパン屋さん「ナカガワ小麦店」をご紹介します。

世界遺産・下鴨神社に程近い自然な風合いを基調とした店構え

 (15089)

下鴨本通り沿い。こんな自然な風合いの店構え。わりとこじんまりとしています。

対面販売形式のパン屋さん

 (15091)

こんなふうに、いきなり大きなガラスケースのあるカウンター。ケーキ屋さんみたいですね。

陳列棚には選りすぐりのパンたちが

 (15092)

決して、種類が豊富というわけではありません。基本山型食パン、バゲットは1種類ずつ。あと、田舎パン系、ベーグル、デニッシュ系。パンと具材をいろいろ組み合わせたようなおかずパン系はありません。
 (15090)

これはきっと「ナカガワ小麦店」という店名からもわかるように、小麦の風合いをより感じてもらおうと思って選りすぐられた商品なんじゃないか、と。ここのパン食べてみて、後々そう感じたんですが。

こだわりの山型食パンとバゲット

 (15094)

いろいろ買ってみました。なんとも香ばしいいい焼き色でしょ?

有機小麦100%の山型食パン「トースト・モンターニュ」。もちもちです。弾力があります。トーストしても柔らかさは健在で、表面の香ばしいサクサク感と小麦のいい風味。レーズン酵母を使用してるからですかね。ホントに微かにですが、シナモンのような甘い風味があります。

そして、とがった形が特徴的。酵母を極力減らして低温長時間熟成させた生地で作った「バゲット・ルージュ」。熟成させたコクが感じられます。こちらも小麦が香るバゲットです。なんていうんでしょう・・・強引に言ってしまうと、小麦でつくったお餅のような、食事に添えてもいいし、それだけで食べてもごちそう感あるバゲット。噛み締めるとさらに小麦を感じます。
 (15093)

クルミ入りのシナモンロール。こちらはデニッシュ系ではありません。ちょっと揚げてないドーナツのような生地。なので、あっさりといただけます。甘さもどちらかというと控えめ。ほんのりとシナモン風味。クルミの香ばしさがグー!

小さいお店ですが、つぎつぎとお客さんが入れ代わり立ち代りで美味しいからまとめ買いするのか、数千円単位で買っていく方が多数。
ここのパンなら、あとコーヒーがあればいいかも。小麦の風味が一番のごちそうだから。

ヨ〜イヤサ〜♪

ナカガワ小麦店への口コミ

ナカガワ小麦店 店舗情報

■店舗名
ナカガワ小麦店
■住所
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1
■電話番号
075-702-6672
■営業時間
9:00~18:30
■定休日
月・火
■禁煙・喫煙
完全禁煙
■駐車場
無(南隣に風良都ぱーく39(3台分)あり)
■詳細ページ
http://nakagawakomugiten.com/index.htm

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな