2016年11月15日 更新

壮大なスケールの紅葉は感動的な美しさ!!山全体が紅葉していて絶景が楽しめます!「善峯寺」

JR東海の「そうだ京都、行こう」のCMでも紹介された紅葉の名所、西山にある「善峯寺」に行ってまいりました。

壮大なスケールの紅葉は感動的な美しさ

 (62657)

善峯寺は「善峯」と呼ばれる西山の中腹にある平安時代に開かれた天台宗のお寺。

2005年、JR東海の「そうだ京都、行こう」のCMで見て、あまりの美しさに魅了され、すぐに東京から見に行ったのですが、それ以来、何度も訪れているほど、大好きなお寺です。
 (62658)

山にあるお寺なので、街中より紅葉も早く、きれいに色づいています。
 (62659)

石段を登り、目の前に広がる紅葉のグラデーションの美しさにうっとり!
 (62660)

真っ青な空に真っ赤な紅葉が映えますね。
 (62661)

 (62662)

 (62663)

深紅の紅葉が、見事です!!
 (62664)

 (62665)

燃えるように真っ赤な紅葉に囲まれた多宝塔は、思わず息をのむほどの美しさ!!
 (62666)

山全体が紅葉しているので、どこを見ても、美しい紅葉が楽しめます。
 (62667)

 (62668)

 (62669)

 (62670)

山の上から見る紅葉の、また美しいこと~!!

山全体が紅葉しているので、街中の寺社とは又、違った壮大なスケールの紅葉が楽しめるんですよね。

山の中にあるので、空気も澄んでいて、紅葉の葉もいきいきしています。

アクセスは不便ですが、わざわざ行く価値のあるとってもおススメの紅葉スポットです。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

”京の街”を一望できる京都随一の紅葉の名所!まさに見頃です!「善峯寺(よしみねでら)」

”京の街”を一望できる京都随一の紅葉の名所!まさに見頃です!「善峯寺(よしみねでら)」

西山の中腹に位置する「善峯寺(よしみねでら)」。紅葉の名所として知られており、四季折々の表情を楽しませてくれる「善峯寺(よしみねでら)」ですが、市内を一望できるその眺望も迫力がり見応え満点です。
洛西 通称は「花の寺」 紅葉もきれいな「勝持寺(しょうじじ)」【紅葉】

洛西 通称は「花の寺」 紅葉もきれいな「勝持寺(しょうじじ)」【紅葉】

先日紹介した「大原野神社」からすぐ、こちらも紅葉の穴場「勝持寺」のご紹介を。通称「花の寺」とも呼ばれています。
洛西 新古今和歌集でも歌われた、人も少なめの紅葉の穴場「大原野神社」 【紅葉】

洛西 新古今和歌集でも歌われた、人も少なめの紅葉の穴場「大原野神社」 【紅葉】

洛西ニュータウンを超え、ひたすら西へ。紅葉と言えば、定番といえば嵐山、東山ですが洛西・西山エリアに紅葉の見どころがあります。数は多くありませんが、意外と穴場で落ち着いて見れるのでオススメです
とっておきの京都の桜「西京編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「西京編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。
【京都紅葉特集】知る人ぞ知る紅葉の名所|洛西エリアの穴場「浄住寺」

【京都紅葉特集】知る人ぞ知る紅葉の名所|洛西エリアの穴場「浄住寺」

京都市西京区に位置し、苔寺や鈴虫寺、地蔵院「竹の寺」にほど近く、参道の石段を染める紅葉が美しい葉室山浄住寺。秋の特別公開は11月17日(土)~12月2日(日)になります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう