2016年4月13日 更新

【京都初開催!!】はじめての日本画☆京都のウェディング会場でのアートイベント

4月26日(火)、27日(水)に京都東山のウェディング会場で日本画入門講座が開催されます!

ゼロから楽しむ日本のアート~鳥井コレクションで知る京の絵師たち~

 (28468)

空前の日本画ブーム到来

誰でも分かる日本画の魅力。コレクターの生解説付き名画鑑賞

昨年より、琳派・若冲・春画展と京都では日本画ブームが起こっています。今まで日本画にあまり興味の無かった人も楽しめる超入門講座です。

京の名画コレクションを所有する鳥井光広氏みずから、日本画の楽しみ方・展示作品の解説を行います。ただ鑑賞するだけではなく、その作者や作品から垣間見える時代背景や当時の京都の街の様子を知ることができます!
鳥井光広(とりいみつひろ)氏

鳥井光広(とりいみつひろ)氏

町づくり・観光戦略アドバイザー
京都で散策マップの編集や観光企画、京都ブランド商品企画・商品開発に関わる。その傍らで審美眼を高め、日本画の研究と蒐集を続ける、古美術コレクター。

超貴重!!一生に一度の機会を見逃すな

京都でも有数のアートコレクター鳥井光弘氏のコレクションが見られる貴重な機会です。美人画で大人気「竹久夢二」、幻の絵師「曾我紹祥」など全国の美術館でもほとんど見る事のできない超貴重な作品が複数展示されます。

個人のコレクションが楽しめる機会はほとんどありません。こんなにも間近で日本画の作品が見られるのもこの機会だけ。一生に一度の体験をお楽しみください
 (28494)

ウェディング会場を使った初の試み

今回の目玉は何といっても会場。
この企画はなんとウエディング会場で開催されます。普通の美術館では絶対に味わうことのできない雰囲気の中で日本画をお楽しみいただけます。しかも清水寺から徒歩すぐというアクセス抜群のロケーション。
普段は結婚する人しか入れないモダンでおしゃれな空間の使い方も大注目です!
ウェディング会場(Kiyomizu京都東山)

ウェディング会場(Kiyomizu京都東山)

出展する作品例

竹久夢二_ギヤマン問屋の夏

竹久夢二_ギヤマン問屋の夏

竹久夢二
日本の画家・詩人。本名は竹久茂次郎(たけひさもじろう)。数多くの美人画を残しており、その抒情的な作品は「夢二式美人」と呼ばれ、大正ロマンを代表する画家で、「大正の浮世絵師」などと呼ばれたこともある。京の地に数年住んでいたことや京都府立図書館などで展示会を開催したりと京に縁のある人物。現代の浮世絵と称されるその絵は日本の美人画を変えたと言われる存在。現代にも多くのファンを持つ。
今回出展される「ギヤマン問屋の夏」は仙台の美術館と全く同じもの
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都パンめぐり】だし巻たまごがイン!東山エリア老舗ベーカリーの変り種カレーパン必食☆「田井弥製パン所」

【京都パンめぐり】だし巻たまごがイン!東山エリア老舗ベーカリーの変り種カレーパン必食☆「田井弥製パン所」

東山安井界隈。八坂の塔やザ☆京都的観光スポットが密集する場所にある、大正9年創業の老舗ベーカリー。そして土日だけしか営業していないお店。こちらの名物、話題のカレーパンを食べてみました。
京都×有形文化財×レトロカフェ*「夢二カフェ五龍閣」【清水寺】

京都×有形文化財×レトロカフェ*「夢二カフェ五龍閣」【清水寺】

大正時代に「美人画」で一世を風靡した「竹久夢二」。彼が過ごしたゆかりの清水界隈の邸宅カフェ。 観光地の喧騒から逃れ、どっぷり浸かりたいロマンティックな夢二ロマン。
【2017京都紅葉最新】圧巻!絶景夜のライトアップ!!世界に誇る紅葉スポット「清水寺」

【2017京都紅葉最新】圧巻!絶景夜のライトアップ!!世界に誇る紅葉スポット「清水寺」

11月18日時点の夜の清水寺の紅葉パトロール。さすが世界から観光客が訪れる京都屈指の名所。その様子をご紹介します。
【新店】SNSで人気沸騰★「W/O STAND KYOTO (ダブルオースタンド)京都2号店」《二寧坂》

【新店】SNSで人気沸騰★「W/O STAND KYOTO (ダブルオースタンド)京都2号店」《二寧坂》

京都寺町にオープンしていらい常に人気をキープしているスタイリッシュコーヒースタンドW/O STAND KYOTO 【ウィズアウトスタンドキョウト】の京都2号店が二寧坂に11月7日にオープン。 近年話題性のあるカフェが続々オープンするコーヒー激戦区高台寺界隈に新たな強豪現る。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

のぞみ のぞみ