2018年10月25日 更新

【新店】確かな目利きと火入れの技術で手頃でうまい焼鳥店「炭焼 極」が四条大宮に開店

四条大宮のロータリーに焼鳥店の「炭焼 極」オープンなり!確かな目利きと火入れの技術で、うまいと評判です!

四条大宮に注目の焼鳥店がオープン!

 (136665)

最近、四条大宮のロータリー南向かいに出来た焼き鳥店が、我が信頼筋から「あのお店がいいよー!」と人気なので、それなら我々も覗きに行きましょうということに。
阪急四条大宮駅前にある超有名立ち飲み店「庶民」の数軒東隣に、こういうお店が見えてくる。現在オープン3ヶ月ほどのニューカマー。予約なしなのでおずおずと店内に。カウンター席が6ほど、奥に四人掛けのテーブル席が2、なのですが二階席にテーブル席が3ある。ぎゅうぎゅうセッティングで、カウンター席は満席。一寸待ってくださいね~!と空いたばかりの1F奥のテーブル席に入れてもらう。トイレが2階にあり、覗きに行ったらそちらも満席だった模様。
 (136666)

焼き鳥メニューがこちら。つくねのアレンジメニューが豊富なのが面白いのと、肉厚の鶏皮を「極皮」として売りにしているのも面白い。
 (136667)

サイドメニューがこちら。焼き担当のお兄さんと奥様、女性サブ1名の計3名編成で回されている家族経営店なのですが、なかなか豊富ですな。我々は食べなかったのですが、別に〆メニューがあり、鶏ラーメンに焼き鳥丼など魅惑のメニューが並ぶのだ。
 (136668)

まずは焼き物前にサイドメニューを。まずはどこででも食べるポテトサラダは¥400でベーコン入り。これは至ってレギュラーなマヨ系の安心のお味。柔らかめのポテサラを細かめに刻んだレタスにまぶして頂くのは好きですな。
 (136669)

鶏刺身の三種盛りで¥1300。むね、ももはたたきで九州系なのか甘口醤油+山葵か大根おろし、新鮮な生レバーは降り塩をしてあり、ゴマ油で頂く趣向。しかし、凄いボリューム。これだけで100g超!!的盛り込み。それにちゃんと美味しいのだ。やりますなあ~。
 (136670)

鶏皮ポン酢は¥400なり。極皮!というだけあって確かにしっかり厚みと弾力があり、ぷりっぷりな一品。鶏皮好きなら押さえておくべき!! コラーゲン満載の鶏皮好き相方はニッコリ。
 (136671)

注文したらこれら三品が間髪入れずタン!タン!タン!と出てきて、次にお酒。私は珍しく梅干し酎ハイ¥380なり。
 (136672)

一度に注文したらどんどん出てきそうなので、サイドメニューを半分ほど頂いたところで、焼き物を5種類ほど注文。まずはレバーで¥150なり。わざわざメニューに「ブリブリのレア焼き」と書いてあるように、中がほんのり人肌ほどに温まった、ぐらいのレア度なのだ。更に串を二本打ってあるのはサイズが大きいから。¥150でこのボリューム感はちょっと有りえないです。流石、四条大宮!
 (136673)

つくねも好きなので、折角なので食べ比べしよう!とお願いした、手前がタレ焼き、奥が山葵で両方とも¥200なり。鶏ミンチに軟骨を練り込んでいるこりこりした食感を楽しめるタイプ。しかし、これもサイズ的には非常に大ぶりで、お腹にたまる焼き鳥ですな。
 (136674)

十月中盤を回り、いきなり寒くなってきた京都地方。今日は熱燗だ!と日本酒2合をお願いする。日本酒は6・7種ほどスタンバっていたように記憶しているのですが、忘却の彼方。。。九頭竜だったような。 一緒に出てきたつくねチーズ¥250もボリューミーで大満足!なりですな。タレ焼きのつくねにチーズをかけてあるので、あまじょっぱくて美味しい
 (136675)

これまた好物の砂ずりは塩焼きで¥150なり。これまた6個並びの良心的サイズ。
 (136676)

結構お腹がパンパンで、2種類だけ追加。超高密度に串にささっている極皮¥150(写真、失念~!)の後に、メインディッシュ!ともいえる特上せせりも¥150なり。これも、この高密度刺し具合を見よ!ですな。 ちゃんとジューシーで火入れもいい感じ。かぶりつくとおつゆ垂れまくり!

唯一の欠点は煙草モクモク店なので、煙草の煙が苦手な人は、あなたの隣にどのような方が座られるかで印象が変わるでしょうな。 で、お酒は酎ハイ1の麦お湯割り1、日本酒2合と我々とすると控えめで¥6000ほどという四条大宮価格! いやー、いやはやカリテプリというか、超高CPというか。

ま、ブランド鶏をアピールしなくても食材選定に気を配り、火入れを極めれば美味しいものがお手頃に出せる!という好例店。気に入りましたので、四条大宮で飲み歩く際には立ち寄らせてもらう予定です。ご馳走様でした!
美味しいですよ。

炭焼 極 クチコミでの評判

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都 四条烏丸にノリノリ居酒屋が誕生!シェケナベイベー?! いや、さかなべいべえ「酒菜米べゑ」!

京都 四条烏丸にノリノリ居酒屋が誕生!シェケナベイベー?! いや、さかなべいべえ「酒菜米べゑ」!

四条烏丸、新たにノリノリな居酒屋がオープン!その名も「酒菜米べゑ(さかなべいべえ)」、そのノリノリな魅力をあますことなくお伝えします!
【新店】一流フレンチの味をお手軽に「洋食彩酒 アンプリュス」@四条大宮の巻っす

【新店】一流フレンチの味をお手軽に「洋食彩酒 アンプリュス」@四条大宮の巻っす

四条大宮を西へ一流のフランス料理屋さんで長年料理長として腕を磨いてこられたシェフが独立して「洋食彩酒 アンプリュス」をオープンされました。
近江牛ステーキがはみ出しすぎ!京都の老舗精肉店が満を持して肉バルをオープン!「山村牛兵衛 四条大宮店」

近江牛ステーキがはみ出しすぎ!京都の老舗精肉店が満を持して肉バルをオープン!「山村牛兵衛 四条大宮店」

BBQ・焼肉に特化した老舗精肉店の「やまむらや」が満を持して肉バルの「「山村牛兵衛 四条大宮店」」をオープン!目玉は近江牛ステーキがはみ出したスペシャルバーガー!美味しいお肉をお手頃価格で堪能できる新店です。
【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

10月にオープンした、御池通りから麩屋町上がった場所にあるホテルリソルトリニティ京都館内にあるカフェ。全国にチェーン展開するジャズクラブ『ブルーノート』がプロデュース。店内には本も並ぶ落ち着いた雰囲気。
【京都発酵食品めぐり】10月オープン新店!全国の醸造味噌32種類を扱う味噌専門店「蔵代味噌」

【京都発酵食品めぐり】10月オープン新店!全国の醸造味噌32種類を扱う味噌専門店「蔵代味噌」

地下鉄烏丸御池駅にもほど近い場所に、今月オープンした醸造味噌の専門店。全国津々浦々の選りすぐり味噌が全部で32種類。レアな味噌やブレンド味噌も。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。