2020年12月26日 更新

病みつきになる?! ワンコインの京都名物カルビ丼が人気♪「韓丼 枚方店」【テイクアウトOK】

八幡市にあった京都八幡店が残念ながら閉店。京都本社の会社が運営し、「京都名物カルビ丼」ということで、八幡市のお隣、枚方市にある店舗を紹介します。同じく国道1号線沿いで、旧八幡店から車で15分ほどのところにあります。

秘伝のタレがクセになる味『さっちゃんのカルビ丼』

 (198072)

韓丼枚方店へのアクセスは、国道1号線東行き車線沿いに店舗があり、最寄りの交差点は国道田口南になります。
京都方面から来られる場合は、反対車線になるのでご注意くださいね!
 (198074)

京都の伏見区に本社を置く、焼肉チェーン店『やる気』の系列チェーン店。
京都名物カルビ丼は定期的に食べたくなる美味しさです。
 (198126)

枚方店は現在大阪府にある唯一の店舗のようです!
 (198127)

入って早速券売機が。
こちらで先に食券を購入します。
今回はカルビ丼とサラダとスープのセットにしました。
 (198128)

食券をカウンターへ。番号札を渡してくれます。
出来上がったら、テーブルまで運んでくれます。
 (198130)

待っている間、メニューを拝見。
本店と同じですね。
さすがチェーン店(笑)
 (198131)

カルビ丼550円とサラダスープセット150円。
コスパかいい感じです!
サラダはキャベツの上にコーンが乗ったオーソドックスなタイプ。
ドレッシングは掛かっていました。
スープは王道の中華風ワカメスープ。
ごま油の風味が食欲をそそります!
 (198132)

こちらが京都名物カルビ丼!
ドドーンとお肉が載って、ネギと千切りキャベツが添えてあります。
以前京都本店へ行った時は、ネギのみが添えてあったように思いますが、よりヘルシーで嬉しいです。
 (198133)

脂身と赤身のバランスの良いお肉に、甘めの秘伝のタレがマッチし過ぎです!! 食べた瞬間に広がる脂身の旨味とタレのおいしさ…これは定期的に食べたくなる味です。
 (198134)

ご飯にもタレが染み込んでいて、最後まで美味しさを味わえます。
エンドレスで食べたくなるお肉の美味しさ、ほぼワンコイン(500円税別)で、ここまで味わえるのは有り難いです。
 (198135)

カルビ丼の他にスン豆腐があり、人気かあるみたいですよ!
店内の様子

店内の様子

対面式の長テーブルと窓際に4人がけのテーブル席があります。
店舗によって少しずつレイアウトが違いますね!

テイクアウトも出来るようです。リーズナブルに美味しいお肉を食べたい時は立ち寄られてはいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名:カルビ丼とスン豆腐の専門店 韓丼 枚方店
住所:大阪府枚方市田口3丁目41-1
電話番号:072-847-1129
営業時間:11:00〜23:30(L.O.23:00)
定休日:年中無休
関連ページ:http://kandon.jp/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事