2016年8月9日 更新

嵐山*ディナーも絶品「le Bouchon Tournesol(ル・ブション・トゥーネソル)」モーニングやバーもスタート【ビストロ】

以前ご紹介した、パン食べ放題ランチが人気のル・ブション・トゥーネソル。最近は朝のモーニングから夜のバー営業までバラエティ豊かに営業されているのですが、今回はお祝い兼ねて「夜定食」をいただいてきましたのでご紹介いたします。

小さいハコながらのんびりくつろげるビストロ

 (48939)

 (48940)

ビストロでありベーカリーでもあるこちら。
ランチタイムのおいしいパンの食べ放題が人気ですが、モーニングもディナーも、最近スタートしたバーもなかなかいい感じ。
ガラス張りで中も外の様子もよく見えるのですが、嵐山エリアではあるものの人の波から少し離れたところなので穴場感満載(笑)。
ビストロというと緊張してしまいそうな雰囲気を想像しがちですが、こちらは気軽にのんびり食事ができますよ。

ランチの様子は↓からどうぞ。

「夜定食」と銘打った絶品ディナーがおいしすぎる♡

 (49037)

 (48941)

夜はアラカルトメインでされていましたが、サラダとメインが乗ったプレートにご飯、味噌スープ(味噌汁?)がついた「夜定食」が3種用意されています。
この夜定食のみでも、アラカルトやデザートを追加で注文もOK。
訪問時連れの誕生日祝いを兼ねていたので、夜定食と他を注文で楽しみました。
 (48942)

こちらは前菜盛り合わせ。5種ほどの盛り合わせで、これで1人前。
メインの前につまむのには、この量でも充分でした。
個人的にはパテが気に入った〜
 (48943)

 (48944)

夜定食は「極上和牛ローストビーフ丼」「和牛ビツカツ定食」「京都豚のポークカツレツ定食」とあり「和牛ビツカツ定食」を注文。
パン屋ならではのこだわりの生パン粉を使用されていて、外はカリカリ肉はジューシーでめっちゃ柔らかくてめっちゃ旨い!いいお肉なんだろうなぁというのが一口でわかるおいしさでした。
新鮮なお肉でさっと揚げているからこその、肉の風味が凝縮されたビツカツなのでしょう。オリジナルのソースも食欲そそるおいしい味でした。

ご飯はミニマムなサイズで、男性には物足りない量だと思いますし、肉の切り身も少なめな印象でしたけど、野菜はたっぷりでしたし完食すると思った以上に満足できる量で結果オーライでした(笑)。
 (48945)

食後「ブリオッシュアーモンドパルフェ」を注文。
実は事前予約の際にバースデープレートをお願いしたのですが、ケーキ職人がいないので対応できなんんですすいませんとの事だったので、全く期待せずこのデザートを注文したのですが…
メッセージだけで申し訳ないですが入れさせていただきましたとシェフ。
できる最大限で努力してくださったお心遣いがうれしく、想い出に残るディナーになって連れも喜んでくれました。

温められたブリオッシュに「PERNOD(ペルノ)」という15種類のハーブから造られたリキュールにシロップが加えられたソースに、ヨーロッパに伝わる伝統的なレシピで作られたアーモンドパルフェが添えられたもの。
初めて食べるデザートで、ブリオッシュがひたひたですけど…?と始めはびっくりだったのですが、これがもうめちゃくちゃおいしかった!個人的に感動的なおいしさで、これだけまた食べに行きたいと思うぐらいでした。
スパイスたっぷりのチャイティーは大人味で、甘味を引き締めてくれてよかったです。
 (48946)

ビールやサングリアはじめ、グラスやボトルワインもあってお酒好きな人も楽しめる内容。
またセルフのデトックスウォーターが置かれていて、好きなだけいただけます。
個人的に中央のマンゴーのデトックスウォーターがお気に入りでした☆
今の季節見た目も涼やかでいいですね〜

ランチもおいしいコスパいいですが、パンのテイクアウトや是非夜定食やブリオッシュアーモンドパルフェ、そしてバー使いもしてみて欲しい、嵐山イチオシのビストロです。

le Bouchon Tournesol on Instagram

SHOP DATA

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町17
電話:075-871-5323
営業時間:
Breakfast・7:30〜9:45 L.O.
Lunch・11:30~14:30 L.O.
Dinner&Cafe・14:30〜21:00(20:00 L.O.)
Bar Time・21:00〜24:00
定休日:火曜日・最終月曜日
アクセス:
JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩約8分
嵐電嵐山駅下車 徒歩約5分
市バスバス停 嵯峨小学校前下車 すぐ

H.P:http://bouchon-tournesol.com/
Instagram:https://www.instagram.com/lebouchontournesol/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス