2019年2月10日 更新

香り高い自家焙煎珈琲が絶品の「OLD CLOCK」はカレーも美味しい!

昨年誕生したばかりのcafe OLD CLOCKは国道162号線沿い双ケ岡のふもとにある洒落たお店。自家製のカレーランチと絶品の自家焙煎珈琲がとっても美味しい素敵なお店なのです。

自家製にこだわるカレーランチと絶品珈琲がおすすめ!

目印の看板

目印の看板

国道162号線沿いにある双ケ岡麓のcafe OLD CLOCK。双ヶ岡病院を過ぎたらまもなくで 目印の看板が見えてきます。
建物は石壁

建物は石壁

昨年夏に建てられたばかりの建物はどこまでもお洒落。北側には鋳物の小鳥が愛らしい看板も。
cafe OLD  CLOCKの入り口

cafe OLD CLOCKの入り口

さぁ、どんなお店か入ってみましょう☆
 (144816)

モーニングは珈琲を頼めばトーストとゆで卵が無料で付いてくるというサービスが今年からスタート。しかもそのトーストはこのお店に程近い有名パン屋さんkikiさんのパンというから興味深い。しかしこの日は時間帯的にも限定15食というカレーのランチがお目当。まだあるかな?
 (144814)

木のぬくもりを感じる落ち着いた店内。お客さんが映らないように撮影しましたが、まもなく正午ということもありランチの方が既に何組かいらっしゃいました。席の間隔を広々ととっておられる空間のせいかゆったり落ち着いた雰囲気です。
 (144815)

カウンター席へ着席。
ランチメニュー

ランチメニュー

1日15食限定のカレーランチメニューはまだ間に合いました☆
カレーとライス、サラダとデザート、ドリンクがついて1280円☆
OLD  CLOCK

OLD CLOCK

注文して待っている間 店内を見渡すと時を刻む OLD CLOCKが。
 (144812)

そのまた奥にはこだわりの絶品コーヒーを生み出す焙煎機が。
その前にはコーヒー豆が並びます。
限定15食のカレーランチセット

限定15食のカレーランチセット

私が注文したのはバターチキンカレーと牛スジカレー。
その日のカレー3種から 1つ選んでもいいし、2種選んでもいいんです。せっかくなので2種盛りで☆
ライスは写真は小で選んでますが、これもお好みで選べます。
自家製ピクルス

自家製ピクルス

彩りもきれいな 自家製ピクルス。この日はプチトマトとパプリカとキュウリとビーツ。カレーとの相性もぴったりな美味しいピクルスでした☆
 (144809)

グラスに入ったサラダと韓国風春雨。サラダも新鮮☆
バターチキンカレー

バターチキンカレー

まずは辛みがやさしいと表示のバターチキンカレーから。トマトと生クリームの相性が織りなすクリーミーでマイルドなバランスのいい美味しさ。
辛口の牛スジカレー

辛口の牛スジカレー

牛スジカレーは奥深い味わいとあとからスパイシーな辛みがきます。
が、それがまたおいしい!
どちらもカレーソースは自家製で丁寧に作られた身体に優しい印象のカレー。もちろん残さず完食です☆
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

THE京都クオリティ|市民のヒーリングプレイス!小川珈琲本店【西京極】

THE京都クオリティ|市民のヒーリングプレイス!小川珈琲本店【西京極】

京都が誇る小川珈琲。本店は和洋折衷、優雅な店内環境と素晴らしきホスピタリティに満ちた日常にワンランク上の優雅さと贅沢感をプラス。
雰囲気にうっとり☆復刻の純喫茶「喫茶フィガロ」【元田中カフェ】

雰囲気にうっとり☆復刻の純喫茶「喫茶フィガロ」【元田中カフェ】

元田中エリアに佇む、時代を遡るかのようなオーセンティックな喫茶店。で凛々しく復刻された古き良き昭和テイスト漂う空間で芳醇なサイフォンコーヒーでヒーリングタイムはいかが?
THE男飯★『普通サイズはデラックス』喫茶店カレーの革命児★ナガサワ【北山】

THE男飯★『普通サイズはデラックス』喫茶店カレーの革命児★ナガサワ【北山】

成人男性でも腹パン宣言、レギュラーはがっつりご飯500g★ごはんとカレーを純に愉しむこれぞ元祖ジャパニーズstyleカレー。ほっこりし過ぎる空間。
京都郊外の病みつき欧風カレー★喫茶店 かりんとう【八幡】

京都郊外の病みつき欧風カレー★喫茶店 かりんとう【八幡】

八幡市男山に位置するカレーとコーヒーの喫茶店。コクと旨味をギュッと凝縮した特製カレーは家庭的ながらも、手間暇かけて作り出した旨味やスパイス感。わざわざ食べたい喫茶店カレー認定です。
レトロモダンな正統派喫茶で頂くつけパンカレー★マルチユース 逃現郷(とうげんきょう)【大宮今出川】

レトロモダンな正統派喫茶で頂くつけパンカレー★マルチユース 逃現郷(とうげんきょう)【大宮今出川】

アーティスティックなトーストとフルーティーなカレーの融合。淹れたてのサイフォンでまったり、ほっこりモーニング。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

葉月 葉月