2016年2月11日 更新

京都全域 京都の「地ビール」を飲んでみた![グルメ]

最近、京都市内のスーパーやコンビニなどで、京都の「地ビール」が置いてあるのをよく見かけませんか?

京都市の条例で「乾杯は日本酒」と定められているくらい、京都といえば「日本酒」であまり「地ビール」のイメージがなかったのですが、最近よく見かけるようになりました。

堀川丸太町の「LIFE」に立ち寄ると、ここにも「地ビール」コーナーが。

折角なので、どれか一本買って飲んでみましょう!

これは羽田酒造が醸造している「周山街道ビール」

 (10611)

これはキンシ正宗の「京都町家麦酒 かるおす」。

 (10613)

そして黄桜の「京都麦酒 アルト」。

 (10615)

同じく黄桜の「京都麦酒 ケルシュ」。

 (10617)

これらはすべて日本酒の酒造メーカーが作っているんですね!なので全て日本酒に使われている名水と酒樽で作られているようです。
値段が一番手頃だったこともあり、黄桜の「京都麦酒 アルト」を購入することにしました。
 (10620)

かなり濃い色をしていますね。では頂いてみます。

思っていたよりもアッサリ。でもほのかに、後口に日本酒の風味がします。アルコールは5%ですが、もう少しアルコール度数が高いように感じました。地ビールにも何となく京都らしさが・・・・。気のせいでしょうか??

ビールが美味しい季節になりました。

鴨川沿いや、お泊りのホテルで、たまには奮発して「地ビール」を楽しんでみるのも良いですね。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都伏見名水スタンプラリー徹底解剖!名水ポイントを全紹介!!スタンプ集めて御猪口ゲット☆

【保存版】京都伏見名水スタンプラリー徹底解剖!名水ポイントを全紹介!!スタンプ集めて御猪口ゲット☆

3月から始まったイベント・伏見名水スタンプラリー。イベント期日が迫っています。名水ポイント全紹介します!
【京都伏見】日本酒の聖地・伏見は今年も大盛況!飲み倒れパラダイスの酒蔵開きに行ってきた!!

【京都伏見】日本酒の聖地・伏見は今年も大盛況!飲み倒れパラダイスの酒蔵開きに行ってきた!!

年々来場者増加傾向じゃないですかね。今年の酒蔵開き、大いに盛り上がりました!どこの酒蔵も満員御礼。その様子をまとめました。
【京都イベント】今春大好評で駅地下街に再び地ビール勢ぞろい!10月28日開催☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

【京都イベント】今春大好評で駅地下街に再び地ビール勢ぞろい!10月28日開催☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

春にも人気を博したイベント「Zest地ビールフェスタ」。大好評につき、秋にも開催。ハロウィン時期にちなんだ特典もあり。
【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

おそらく京都で一番古いビアレストラン。ビールもフードも品揃えバツグン!昼も夜もいろんなシーンに対応する人気店。
【京都イベント】5月20日開催「BIO-ICHI(ビオイチ)」地産地消のからだが喜ぶマルシェ行ってきました!

【京都イベント】5月20日開催「BIO-ICHI(ビオイチ)」地産地消のからだが喜ぶマルシェ行ってきました!

5月19~20日、三条駅前で開催されたイベント。「オーガニック」「安心製法」「地産地消」をキーワードに、こころとからだがおいしいマルシェが三条駅前で開催。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taniguchi Taniguchi