2019年2月12日 更新

【京都伏見】日本酒の聖地・伏見は今年も大盛況!飲み倒れパラダイスの酒蔵開きに行ってきた!!

おおきに~豆はなどす☆年々来場者増加傾向じゃないですかね。今年の酒蔵開き、大いに盛り上がりました!どこの酒蔵も満員御礼。その様子をまとめました。

開門前から長蛇の列・キンシ正宗

 (75590)

どの酒蔵も10時スタートということで、まあ一応早めに出撃。まずはキンシ正宗。すでに中ではバンドのリハーサル本気の大音響(笑)この時ばかりは、ご近所さんも理解あるんでしょうね。
 (75592)

社長あいさつ。列をなす呑兵衛にとっては、内心手短にお願いします早く飲みたいんで、が総意(笑)
 (75593)

で、鏡開き。歓声が上がります。
 (75594)

順次無料樽酒が行き渡り、呑兵衛仲間とこのイベント1発目のお酒・京仕込金鵄でカンパ~イ!樽の香りが移って美味い!
 (75595)

安いものだと1杯100円から。
 (75597)

フードも充実。燻製料理のパイオニア、和知さんも出店。現場で燻したりもされてました。
 (75598)

で、こちらは呑兵衛仲間自作つまみ。伏見地元の方はこんなふうにつまみ持参の方多数。通ですな(笑)
 (75599)

ベンチャーズ公認バンドだそうで、テケテケテケテケ♪具合が流石でした(笑)

女性杜氏さんでおなじみ・招徳酒造

 (75600)

 (75601)

こちらも早い段階で酒蔵見学しようと来てみましたが、すでに予約がほぼ埋まってる状態。
 (75604)

入れ放題の酒粕や
 (75605)

梅酒仕込みの梅も
 (75602)

こちらでもオススメのものと、うすにごりなど。
 (75603)

なんといっても、こちらの仕込水美味しいんですよね。なんのクセもなくグイグイ身体に染み込む、まるで生理食塩水みたいな。

焼き鳥専用のお酒も☆玉乃光酒造

 (75606)

 (75607)

つい最近、雑誌「Pen」でもおいしい日本酒・コク部門でピックアップされてた玉乃光。
 (75608)

玉乃光ももちろん美味しかったんですが、この焼鳥に合う味わいに仕上げられた「94」。ちょっと面白いし、焼き鳥屋さんへの販促しやすいだろうな、と。うまいコンセプト。
 (75613)

で、ちょうど焼き鳥とセットで。確かにいいです。焼き鳥のコク味アップというか。
 (75617)

フラダンサーズショーもあり、大いに盛り上がりました。

あったかフード充実・齊藤酒造

 (75623)

こちらも昼前に大行列。社長自ら、お土産に買って帰ってください!の販促スピーチあり(笑)ライブもあり。
 (75624)

純米吟醸にごり酒やら蔵開きしぼりたて生原酒など
 (75625)

あったかフードがいろいろ充実してました。

粕汁も美味し☆山本本家

 (75626)

鳥せい、神聖でおなじみの山本本家。
 (75627)

蔵ジャズフェスティバル開催中で、ライブも。めっちゃ音反響してカッコよかったです。フュージョンぽいやつ
 (75628)

杉玉づくり体験もあり
 (75629)

 (75630)

こちらでも粕汁やらいろいろいただきましたが、画像取り忘れ(汗)粕汁、ポタージュタイプのなめらかなやつで美味しかった。

チェイサーに地ビール・黄桜酒造

 (75633)

会場にある黄桜はまだ全然つぼみ状態。
 (75635)

 (75638)

黄桜といえば、カッパです。
 (75637)

ここはチェイサー代わりに地ビールで(笑)いやぁ~この合間のビールが美味い美味いと皆絶賛。

今年もいろいろ飲みました!また来年も盛大にお願いします。楽しみにしてますんで(笑)

ヨ~イヤサ~♪

伏見酒蔵開き への口コミ

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな