2018年1月9日 更新

先斗町 和の癒し空間で飲む「セントジェームスクラブバー先斗町店」は大人の雰囲気の老舗BAR【お店】

京都に2店舗ある、創業30年以上の老舗BAR「セントジェームスクラブ」。今回は先斗町店をご紹介します。 四条通りから入って中程に公園があり、その先の左側にお店があります。

先斗町で大人のひとときを

 (110676)

京都に2店舗ある、創業30年以上の老舗BAR「セントジェームスクラブ」。今回は先斗町店をご紹介します。
四条通りから入って中程に公園があり、その先の左側にお店があります。三条通りから行ったほうが近いですね(^_^;)主張しすぎない、小さな看板と黒いのれんが目印です。

ちなみに、もう一つは本店。四条木屋町下がったことろにあり、川床も楽しめるレンガ造りの落ち着いた雰囲気でこちらもステキなんですよー♪

先斗町と言えば、京都の風情を感じられる町ですね。こちらのセントジェームスクラブバーは和風BARで、今流行りの町家風BARの草分け的存在でもあります。

のれんをくぐると、いきなり白御影石の階段が!癒しの空間が待っていますよ(^^)
 (110677)

そして2階の玄関では靴を脱いで上がります。階段なことも含め、女性の方は特にお気を付け下さいね♪お部屋は畳で、お座敷スタイルのくつろぎの空間です(*^_^*)
 (110678)

店内に入ると、まず目に入ってくるのは障子。こじんまりとした店内ですが、それが返って居心地がいい。少人数で楽しむBARですね。

席は全て座布団に掘りごたつ式で、カウンター席とテーブル席が設けられています。丸窓がいい雰囲気を醸し出しています。

和室で洋酒をいただく

 (110679)

畳と石造りのテーブルと白木のほのかな香り・・ここで飲むと妙に癒されちゃいます。

隠し障子からは光が漏れていて、ほっこりとした気分になりますよ。隠し障子には、お酒のボトルがならんでいて、シルエットが浮かび上がりユニークです(^^)
 (110681)

京都にしか売ってないお酒も飲めます。おつまみも京都らしいものからスタンダードなものまで幅広くそろえられていますよ。
 (110680)

癒される和の空間で障子をぼんやり眺めながら、楽しい時間と美味しいお酒を味わってみてはいかがでしょうか?

セントジェームスクラブ クチコミでの評判

セントジェームスクラブ 先斗町店 店舗情報

名称:セントジェームスクラブ 先斗町店
住所:京都市中京区先斗町通三条下ル材木町180-3
電話番号:075-223-0707
営業時間:19:00~2:00
テーブルチャージ:500円
定休日:なし
関連URL:
http://www.sentjamesclub.com/pontocho/
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

先斗町で日本酒の飲み比べを!カラオケも楽しめる!真っ黒な京町家造りのバー「酒BAR」

先斗町で日本酒の飲み比べを!カラオケも楽しめる!真っ黒な京町家造りのバー「酒BAR」

先斗町歌舞練場前にある、みんなが楽しめるバー「酒BAR」です。二階ではカラオケも楽しめて盛り上がること間違いなしですよ1
新進気鋭のモルトバー!洋酒好きならおさえておきたい「バー ラッケンブース」

新進気鋭のモルトバー!洋酒好きならおさえておきたい「バー ラッケンブース」

先斗町と木屋町をつなぐ路地にある「バー ラッケンブース」です。
病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

三条木屋町の「バーカオス」。レベルの高いお酒をだしてくれるバーですが、病みつきになるスリランカカレーも絶品です。
三条木屋町 元味忠実のコロナの玉子サンド!隠れ家的素敵アングラカフェ「喫茶ガボール」【喫茶店】

三条木屋町 元味忠実のコロナの玉子サンド!隠れ家的素敵アングラカフェ「喫茶ガボール」【喫茶店】

前々から行きたかった喫茶店。以前、あの今はなき名店コロナの玉子サンドが食べられる店として紹介した喫茶マドラグ。
先斗町 ろーじの名店ここにあり!正統派割烹「余志屋」【京料理】

先斗町 ろーじの名店ここにあり!正統派割烹「余志屋」【京料理】

余談ですが、京都では路地のことを「ろーじ」と呼んだりします。方言なんですかね。知らず知らずのうちに(笑) 秋旨し。美味しい味覚満載の季節ですね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー