2019年1月27日 更新

【京都お寺めぐり】お忍び感漂う境内の雪化粧!冬らしい装いの白砂壇も絶妙な風景に☆鹿ケ谷「法然院」

左京区鹿ケ谷にある人気のお寺。ひっそりとしたお忍び感が人気のお寺だが、さらに冬らしい凛とした空気の中、雪化粧の境内を見に行ってきました。

雪景色ハンターたちに意外と人気(笑)

 (143961)

昨晩から降った雪で、冬らしい風景が撮影できるのではないか?と、朝8時ごろから左京区鹿ケ谷にある法然院へ。

東山連山の裾野のにある境内には文豪・谷崎潤一郎のお墓と、季節に応じて絵柄が変わる白砂壇が見所。喧噪を離れひっそりとした雰囲気が人気のスポット。
 (143962)

意外と参道に雪は積もっていませんでしたが、並木の枝先についた雪の塊が不意に落ち、その存在感をくっきりと残し主張(笑)
 (143963)

こちらは山門が茅葺になっているので、なんとも里山の冬景色のような、そんな牧歌的雰囲気も漂わせていました。
 (143964)

冬場、ふだんこの時間帯ならほとんど観光客もいなかったりするんですが、この日は考えること皆同じなのか、撮影目的で来られた方多数。
 (143965)

そして、いつもこの山門の高台から見下ろす盛り砂の上に絵柄が施されている「白砂壇(びゃくさだん)」。雪が板チョコにかかった粉糖のような、そんな雰囲気でもあり(笑)

均一に雪が積もってないところも、また面白くもあり。
 (143966)

こちらは何が描かれているのかさっぱりわからない状態。
 (143967)

こちらは梅が描かれてますかね。少し雪化粧で、白梅のようになってます(笑)
 (143968)

 (143969)

こんな風に山門と白砂壇の雪景色を撮影しようと待ち構える方多数。普段から絵になる光景が広がる法然院ですが、雪景色も上手いタイミングが重ならないと、なかなか地元民でも出会える機会すくないですからね。ラッキーな朝でした。

法然院 へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
電話番号:075-771-2420
関連サイト:http://www.honen-in.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎も愛したひっそり感!薄霜残る1月終盤の白砂壇☆鹿ケ谷「法然院」

鹿ケ谷にある、ひっそりとした隠れ家的雰囲気が魅力のお寺・法然院。観光客が少ない1月終盤のこの時期の早朝、久しぶりに冬らしい風景を求めて行ってきました。
【京都寺めぐり】静寂の緑に包まれた侘び寂び感!少しずつ秋の気配の境内☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】静寂の緑に包まれた侘び寂び感!少しずつ秋の気配の境内☆鹿ケ谷「法然院」

京都鹿ヶ谷にあるひっそりとした雰囲気が人気のお寺。東山連山の裾野の緑豊かな境内には文豪・谷崎潤一郎のお墓と、季節に応じて絵柄が変わる白砂壇が見所。静かに時を過ごしたい観光客に人気のスポット。
【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎眠る墓には命日参拝☆緑に包まれた白砂壇は珍客の気配「法然院」

【京都寺めぐり】文豪・谷崎潤一郎眠る墓には命日参拝☆緑に包まれた白砂壇は珍客の気配「法然院」

京都鹿ヶ谷にあるひっそりとした雰囲気が人気のお寺。境内には文豪・谷崎潤一郎のお墓もあり、7月30日は谷崎の命日。白砂壇には珍客が訪れた気配も。
【京都寺めぐり】季節の絵柄が名物の白砂壇は早春の風景!椿も艶やか☆鹿ケ谷「法然院」

【京都寺めぐり】季節の絵柄が名物の白砂壇は早春の風景!椿も艶やか☆鹿ケ谷「法然院」

京都鹿ケ谷にあるとても静かな立地のお寺。観光客も比較的少なく、とくに朝は東山の澄んだ空気が漂い、癒される空間。その早春の風景をご紹介します。
【京都お墓めぐり】日本の文豪・谷崎潤一郎が愛した枝垂れ桜が満開☆ピンク色に彩られた墓石☆「鹿ケ谷法然院」

【京都お墓めぐり】日本の文豪・谷崎潤一郎が愛した枝垂れ桜が満開☆ピンク色に彩られた墓石☆「鹿ケ谷法然院」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は鹿ケ谷にある閑静なお寺としても知られる法然院。その境内にある文豪・谷崎潤一郎のお墓。ちょうど谷崎が愛した桜も満開。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers