2019年2月28日 更新

摩訶不思議な美味しさのロースカツパフェ『からふね屋珈琲 本店』【河原町三条】

今や京阪神の至る所でお見かけする京都発祥のコーヒー店。どの店舗も圧巻バリエのパフェメニューですが、こんなキワモノ派メニューは本店限定です。

本当にサクサク、はまるフード系パフェ

 (116021)

京都を中心に京阪神に数店舗展開している言わずと知れた「からふねや珈琲店」
河原町三条にある本店、スタイリッシュな白抜きフォントが遠目からもすぐ確認できます。
美しく光を浴びたキワモノ達

美しく光を浴びたキワモノ達

ガラス張りのショーケースの中のパフェ達はまるで宝飾品が如くきらびやかな様。

くつろげるシンプルモダンな店内

 (116030)

カフェは3フロアに分かれ、かなりのキャパを有する店内。
一階から三階までノーブルな色使いで統一したカフェスペース。
カウンターにはコンセントもあり。
 (116022)

京都発祥のからふね屋ですが、高槻や阿倍野と大阪にもからふねやカフェといった新形態で出店されたりします。
おもしろ系メニュー

おもしろ系メニュー

おもしろ系メニューも様々なバリエーション。

おもしろ系とひとまとめに出来ない個性の際立ったカフェメニューばかり。
本店に来たのならマストチョイス。

思わずほころぶファニーなビジュアル

さくさくロースカツパフェ ¥930

さくさくロースカツパフェ ¥930

中は上から、チョコアイス、バニラアイス、クリーム、オレンジ、キウイ、りんご、ヨーグルトとダイスカットしたももやマンゴー。

さくさく、ふわっ!?

 (116015)

ロースカツは揚げたてさくさく、ソースは元からかかっており、さっくりとしっとりの狭間の食感。
もれなくついてくるホイップはマヨネーズと思って挑めよ。
 (116019)

フルーツは綺麗に飾り切りしたリンゴ。
チョコアイスもバニラアイスもクリーミー。
ほんのりソース味のクリームはザ関西スタイル。
 (116238)

フルーツとクリーム、そしてカツ。
突然変異でなぜか、これもアリ!と錯覚に陥ってしまいます。
アイスが溶けてしまうので、
まずは熱いカツを食べて、残りをデザートとして頂くのが一番ベター、
 (116239)

河原町通りに面する窓際席のカップルシートでまったりパフェデートなんて刺激的すぎる!とにかく斬新な味わいはアメイジング!
たこ焼きパフェやたこ焼きに見立てたシュークリームなどはなんちゃってなので、ハードルが高い方にはこちらをお勧めします。

クチコミでの評判

基本情報

店名:からふね屋珈琲 三条本店
住所:京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
電話番号:075-254-8774
営業時間:
9:00~翌1:00(祝前日、金、土)
9:00~23:00(日~木)
定休日:無休
店舗HP: http://karafuneya.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen