2017年2月5日 更新

しっぽり京町家でリーズナブルに燻製料理!カフェ感覚の通し営業がうれしい☆「リゴレット スモーク グリル & バー 京都」【京都祗園】

東京の人気店が祗園に3年前オープン。祗園らしい京町家リノベーションで落ち着いた佇まい。一見敷居&値段の高そうな店に思われがちだが、リーズナブル。料理も燻製メニュー充実で通し営業いつでも呑めるのが嬉しい。

有名料亭も立ち並ぶ祗園の名店エリア

 (71054)

漢字ミュージアムの裏手。花見小路より東側。花見小路の喧騒もここまで来ると、あまり感じないエリア。
 (71056)

周辺には有名料亭も立ち並び、そうそう気軽に行けるお店なんてないのでは?と思われがち。

で、こちらのお店も店構え的には同じような印象。よく知らなければ、ちょっと物怖じしそうな(笑)
 (71055)

でも、じつは大変使い勝手のいいお店。昼はお手軽なランチもあり、夜のディナーもこの立地を考えるとアラカルト注文できて、予算と相談しながらチョイスもできる(笑)そして、通し営業で中途半端な時間帯でも料理とお酒を楽しめる。

この日も、ちょうどそんな時間帯におじゃましました。

祗園クオリティの高級感

 (71058)

中は高級感あふれ、落ち着いた雰囲気。
 (71059)

ワインセラーにはいろんなお酒たちが待機。

こちらのお店は、東京の人気店がここ祗園に3年前出店。当時燻製ブームだったんで、私もチェックしつつ。自家製の燻製メニュー、シャリキュトリー類が充実。
 (71060)

14時入店でランチメニューもまだやってました。15時まで。でも、今回はいろいろタパスとお酒でチョイ呑みを。アラカルトメニューの画像押さえるの忘れました(汗)
 (71057)

まずは、ウエルカムなホットレモネード。ハーブの風味も効いてて、単純に甘酸っぱいだけじゃないふくよかな味わい。
 (71061)

で、軽めに飲もうということでサングリア。赤、白、ピンクと3種類あってピンクは珍しいということで、ピッチャー2100円で注文。小さいサイズもあります。

下にバラの花びら、桃やらフルーツ類が沈んでしまってますが(汗)
 (71062)

カンパ~イ!昼間から飲むシアワセ。

アラカルトメニュー充実がうれしい

 (71064)

まずはシャリキュトリー。自家製シャリキュトリーと直輸入ハムを盛り合わせた5種。サラミや生ハム、ピスタチオ入りや牛タンのハムなど。
 (71065)

エビのアヒージョ。熱々。

タパスも300~500円でいろんなメニューがあり、居酒屋感覚でチョイスできるのがうれしい。
 (71066)

タラのブニュエロ。フリッターです。干しダラのいい風味。トマトソースも効いてます。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都祗園新橋界隈の有名店!ワインショップ直営ならではの品ぞろえと絶品フード!!カジュアルな隠れ家ワインバー「空き箱Hanare」

京都祗園新橋界隈の有名店!ワインショップ直営ならではの品ぞろえと絶品フード!!カジュアルな隠れ家ワインバー「空き箱Hanare」

祗園縄手通り沿いにあるワインショップのビル4階にある直営ワインバー。バーに好みのワインがない時はワインショップで調達して持ち込みも可能。祗園という立地にもかかわらず、カジュアルでリーズナブル。
【京都居酒屋めぐり】タコ焼き&燻製の異色メニューが人気☆場末感漂う赤ちょうちんの昭和酒場☆「七ちゃん」

【京都居酒屋めぐり】タコ焼き&燻製の異色メニューが人気☆場末感漂う赤ちょうちんの昭和酒場☆「七ちゃん」

京都駅界隈でハシゴ酒途中で来店。川端七条にある赤ちょうちんが目印。タコ焼きと燻製料理が自慢の居酒屋。前々からチェックしていて、ようやく行ってきました。
【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

京都イチの繁華街・四条河原町の北西、柳小路にある、昼から立ち飲みができるお店。クオリティ高い料理やレアな日本酒を提供することで、オープン当初から話題となり、今や押しも押されもしない不動の人気店。
【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!白川沿いの絶景広がる好立地バー「ル・プー祇園 」

【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!白川沿いの絶景広がる好立地バー「ル・プー祇園 」

絶賛好評中の祇園ナイトシリーズ4回目。お茶屋さんを後にして、バーめぐり。祇園白川沿いにある素敵なオーセンティックバー。大きなガラス張りの窓からはしっぽりとした情緒あふれる祇園の風景が広がる。
【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

【京都宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

京都五花街の一つ宮川町にある明治40年創業の老舗洋食店。場所柄、芸舞妓や歌舞伎役者にも人気のお店。今回はランチ時にこちらの名物メニュー・フクヤライスを食べに行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな