2016年3月15日 更新

四条烏丸 ワールドワイドなとろさば料理専門店「SABAR (サバー)」 【居酒屋】

お祭りシーズン。京都では昔から秋祭の日に各家庭でさば寿司をつくる習慣があります。たくさんつくって親戚にも配ったり。最近ではそんな風景もあまり見られなくなりつつあるのかも。

そんな中、さば料理の概念をガラガラと崩すお店が。その名は「SABAR 京都烏丸店 (サバー)」。

使い込まれた町家リノベーションの落ち着いた雰囲気

 (23027)

 (23028)

さばでしょうか。なかなか楽しい演出。
 (23030)

「38」・・・さん、はち・・・さん、ぱー・・・さばー!バンザーイ!!て、ダジャレか(笑)

脂がノリノリのとろさば料理の数々

 (23033)

 (23034)

 (23035)

 (23036)

とにかく、脂ののり方が予想を軽く超えていきます。もう感動です。そしてさば料理のバリエーションが素晴らしく豊富。いぶりがっこととろさば薫製のクリームチーズ、クミンが香るモロッコ風ポテトサラダ、四川麻ラーとろさば鍋など。ワールドワイドに展開されるとろさば料理の数々。

普段、さばは苦手という方でも何かしら好きな一品が見つかるはず。やはり、日本人は魚ですよ。ええ。

こちらはランチ営業もされてます。

SABAR 京都烏丸店 (サバー)への口コミ

SABAR 京都烏丸店 (サバー) 基本情報

名称
SABAR 京都烏丸店 (サバー)
住所
京都市下京区高辻通新町西入堀之内町287
電話番号
050-5571-3879 (予約専用番号)
075-754-8738 (お問い合わせ専用番号)
営業時間
ランチ11:38~14:00  ディナー17:00~23:38(L.O.22:30)
定休日
日曜日・祝日
関連URL
http://sabar38.com/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな