2016年9月7日 更新

芝生の上が気持ちいい!カフェやちんちん電車も!京都駅から徒歩圏内の大型公園「梅小路公園」

盛り上がる梅小路エリア、その中心である梅小路公園に行ってきました。

京都駅から徒歩圏内の好立地

 (52988)

水族館、鉄道博物館もますます盛り上がる梅小路エリア、新駅が待ち遠しいですね。
その中心地、梅小路公園の紹介です。

七条通に面した七条入口広場です。駐輪場があり、一定時間、自転車とバイクを無料でとめることができます。
 (53063)

4月末にグランドオープンした京都鉄道博物館です。早くも全国から鉄道ファンが訪れる人気スポットになっています。
 (52993)

もちろんお手洗いも完備なので心配いりません。

充実した施設

 (52990)

レンタルスペースやレストラン、日本庭園の朱雀の庭の入口です。
 (52992)

公園内中央に新設された梅小路パークカフェです。テラス席がたっぷりで秋ごろは気持ちいでしょうね。
また、テラス席はわんちゃんと一緒に食事できるので、梅小路公園へ散歩に来られるのもオススメです。
 (52991)

すざくゆめ広場では、ちびっこ達が身体いっぱい使って遊べる遊具が揃っています。
平日にも関わらず、この日も多くのちびっこ達が遊んでいました。
 (53000)

明治28年から京都の街を走っていた市電。改装されて公園内を走ります。
もともとは公園の西側を走っていましたが、すざくゆめ広場に移設されました。

ただ常時運行している訳ではないのでご注意ください。
 (52996)

もうお馴染みの京都水族館の入口です。様々なイベントが企画されていて、何度行ってもあきませんね。
 (52997)

市電車両を使ったカフェとショップ。実際に入ることができて、テンションあがります。
 (52999)

市電ショップ内にはたくさんのグッズが。鉄道ファンの方にとっては、たまらない空間です。
 (52998)

車両は4両あり、うち2両は贅沢にも休憩スペースになっています。カフェでコーヒーをオーダーして、ここでひと休みもいいですね。
 (52994)

梅小路公園と言えば、この芝生スペース。シートをひいて、読書や昼寝したいです(笑)
 (52995)

芝生スペースにはちょっとしたステージも。グルメフェスや手作り市のようなイベントも多く開催されているので楽しいですよね。

京都駅から徒歩15分で、自然あふれる大きな公園があると嬉しいですね。
水族館・鉄道博物館ができて、ますます盛り上げる梅小路エリア。目が離せませんね!

梅小路公園 クチコミ情報

梅小路公園 基本情報

名称:梅小路公園
住所:京都市下京区観喜寺町56-3
電話番号:075-352-2500

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン