2018年5月13日 更新

白川をのぞむ祇園の有名甘味処|はんなり気分で抹茶パフェ★ ぎをん小森【祇園白川】

祇園のど真ん中にある花街の老舗甘味処。しっとり花街情緒の中で頂く和洋折衷な抹茶ババロアパフェ。

京スイーツの金字塔

 (103533)

白川をのぞむ祇園の有名甘味処、ぎおん小森。
祇園の象徴的巽橋のもっとも華やかなロケーション。
繁忙期には常に行列となる老舗ですが閑散期の午前中は人もまばら。
 (104320)

中は全て畳敷きの和室

 (103535)

暖簾をくぐると足下には明かりが灯され、廊下をすすむと京都の甘味処ではお馴染みの趣のある坪庭があります。
幾つかお部屋がありすべて広々とした和室です。
メニュー

メニュー

抹茶ババロアパフェ(¥1450)

抹茶ババロアパフェ(¥1450)

抹茶ババロアパフェをオーダー。
上にはたっぷりの抹茶アイスがのせられ、バニラアイス、白玉、栗、餡、ベリー、寒天。
抹茶アイスはすっきりとした餡。
寒天にはほぼ甘味がないので、甘党の方は物足りないと思うかも知れません。
総じて大人のスイーツ。
 (106842)

寒天にはほぼ甘味がないので、甘党の方は物足りないと感じるかもしれませんが、濃厚なクリームのアイスやねっとりしたババロアのコクを楽しめ、総じて大人のスイーツというべき上品なパフェにしあがっています。
 (115200)

テーブルは全てセパレートしており、今流行りの相席型大机ではなく、プライベートな空間をキープできるのも選ばれるポイントの一つです。
 (104321)

お店の方は非常に清潔感があり、畳に座り足を伸ばしてリラックスしながら飲食できるのはかなりポイント高し。
 (104322)

ぎをん小森 クチコミでの評判

ぎをん小森 店舗情報

店名:甘味どころ ぎをん小森
住所:京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
電話番号:075-561-0504
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週水曜日
関連ページ:http://www.giwon-komori.com/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都抹茶パフェ巡り|圧倒的存在感、噂に違わぬ特選パフェ*都路里【祇園四条】

京都抹茶パフェ巡り|圧倒的存在感、噂に違わぬ特選パフェ*都路里【祇園四条】

京都市民は絶対並ばないという都市伝説までひろがる、京都でナンバーワンの知名度を誇る人気甘味処「茶寮 都路里」京スイーツの金字塔、特選抹茶パフェをレッツサーチ。
祇園白川すぐ!音楽も楽しめるオトナの隠れ家バー「Bar Jammin」

祇園白川すぐ!音楽も楽しめるオトナの隠れ家バー「Bar Jammin」

祇園白川からすぐ近く、祇園一番館の「Bar Jammin」をご紹介します。美味しいお酒だけではなく、時々ライブが行われたりと音楽好きの方にもオススメのバーになっています。
マスカルポーネチーズと餡の絶妙な味わい!あんこで作る物語『あのん』【祇園カフェ】

マスカルポーネチーズと餡の絶妙な味わい!あんこで作る物語『あのん』【祇園カフェ】

こちらの看板メニューあんぽーねに洋風のアレンジを加えて贅沢なパフェに。ふっくらした小豆に、滑らかなマスカルポーネチーズ。お店でしか味わえない、和スイーツの新しい世界は和菓子の真骨頂です。
とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

祇園で話題の伊と和が融合した和パフェ。 座敷のお席ではんなり、ジェラートの爽やかさときな粉の風味でトレビアーンなひと時を。
桜満開!京都屈指の観光スポット!風情たっぷりな「祇園白川」

桜満開!京都屈指の観光スポット!風情たっぷりな「祇園白川」

京都屈指の風情たっぷりな観光スポット「祇園白川」。桜の見ごろを迎えている祇園白川の様子をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen