2020年10月25日 更新

”洋菓子×スパイスカレー”のハイブリッドカフェ「THE NICOLE」でランチ【堀川商店街】

元々はケーキ屋さんですが、少しずつ業態を変えながら移転して今の場所でこのカタチ☆こだわり抜いたスパイスカレーと熟練の技のスイーツが同時にいただけます☆

こだわりを捨てきれないカタチ

 (194814)

梅津でケーキ屋さんをスタートさせ、少し業態を変えて西京極にも店舗を展開するなど積極的な動きが印象的だったこちらのお店。

現在は「THE NICOLE」という名前で西陣の地、堀川商店街近くで営業されています。

お店に入ると普通にケーキ屋さんとしてのショーケースが目に入り、奥にイートイン席があるというよくあるパターンのパティスリーカフェですが、メニューはしっかりスパイスカレー推しなのです。

裏メニュー的に「こだわりのカレー」というのはお店のカテゴリーやジャンルに関係なく、特別なメニューとしていろんな所でお見受けするものですが、こちらの場合は洋菓子店でもありながらカレー店でもあるというのが面白いですね。
 (194815)

いわゆる欧風カレーの「ニコルカレー」を定番に、その時の日替わりで創作スパイスカレー。
あいがけの場合はこの2種になります。
 (194816)

ここにスイーツとのセットがなければおかしいですよね(笑)

ケーキはもちろんショーケースから選ぶのですが、こういう選ぶ楽しさが他ではなかなか出来ないところ。
 (194818)

スパイスカレーのレパートリー。
今日は「海老と茸のクリームカレー」。
 (194813)

「あいがけカレー」。
見た目からしてはっきり違うキャラクター。

”マリアージュも楽しむ”と言うより”それぞれのお味を楽しむ”というタイプですね。

定番の「ニコルカレー」はパティシエならではの製法を生かされているそうで、肉を使わず野菜の旨味だけで濃いコクを引き出されています。
辛さもほどほどに控えめで誰でも楽しめるお味。
もう1つの「海老と茸のクリームカレー」は海老と茸の食感が楽しいスパイスカレーファンも納得のお味。こちらもスパイシーながらも辛さはほどほどです。

どちらのカレーも美味しくて、単独でもしっかり楽しめるお味でした。
 (194819)

こちらは「あいがけカレー」にふわとろオムレツをトッピングしたもの。
より贅沢に楽しめます♪
 (194821)

 (194822)

 (194824)

カレーのブラウン系に目が馴染んでるところにこのキラキラのショーケースはワクワクしますね。

スパイスを味わった後の甘いもの欲求はより高まる気がします(笑)
 (194823)

季節フルーツのショートケーキ。
 (194825)

 (194827)

スパイスカレーを堪能した後、同じ場所でスイーツとともにカフェタイムを楽しむというのはありそうでなかなか無いですね。

贅沢で意外な楽しみ方が出来ますよ。
 (194828)

 (194829)

THE NICOLE 基本情報

■店舗名     THE NICOLE

■住所     京都市上京区奈良物町481

■営業時間   10:30-16:00

■定休日    月曜・火曜

■詳細ページ  https://www.the-nicole.com/


※ 2020年10月20日現在の情報です。
 コロナ禍対応の営業時間ですのでご訪問の際にはホームページ等ご確認をお願い致します。
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事

今注目の記事