2022年8月22日 更新

連日大賑わい!京都きってのコスパで人気の立ち呑み屋さん「 しゃーぷ」

四条木屋町を南へスグ、連日にぎわう人気の立ち飲み屋さん「しゃーぷ」。人気の秘密を紐解いていきます。

うまい、安い、居心地のいい立ち呑み屋さん

 (228064)

四条木屋町を南へ少し、三角の形の狭小物件に人気の立ち飲み屋さんがあります。
2020年のオープン直後から、手軽な価格設定、本格的なお料理、店主の人柄が話題を呼び、すぐ入店困難の人気店に。
週末も常に満席が続き、立ち飲み屋さんなのに待ちがでるほど。
 (228065)

詰めて8人ギリギリ入れるかなっていうサイズ感。
メニューは目の前の黒板にズラッと。季節によってことなりますが、基本は魚介、お野菜がメインです。
料理方法も幅広く、このスペースながらも揚げ物もあります。
 (228078)

まずはビールで。サッポロの赤星。身体にしみます。
 (228066)

こちらは造り盛り。基本的に1人前サイズでの提供になります。魚介もいいものを使っており、立ち飲み屋さんとは思えないクオリティ。器からもこだわりを感じますね。

1人前の量、手軽な価格設定で、色々と食べられるのはうれしいですね。
 (228068)

和食屋さんの定番メニュー、鴨ロース煮。しっとりした鴨はいいアテになります。カラシをアクセントにどうぞ。

店主は名料亭や人気立ち飲み屋さんでの経験を活かし、双方のいいところ取りのような店舗作りをされています。
 (228082)

トロのお造り。濃厚な旨味で美味しい。一品、一品のクオリティがほんと高い。
 (228084)

厚揚げ。ほっとする美味しさ。豆腐の旨味をしっかり感じます。
 (228087)

夏限定、特大の岩ガキ。
 (228089)

もうぷりっぷりで濃厚な味わい。殻もあけたてなので、鮮度もバツグン。
 (228067)

日本酒も欠かせません。定番からレアなものまで、色んな種類があるので、ぜひ頼んでください。
 (228092)

煮穴子の天ぷら。揚げ物もしっかり美味しく、よきアテです。
 (228069)

しゃーぷの名物と言えば、手巻き。
痛風巻きともいえる、雲丹、いくら、カラスミ、キャビアといったプリン体の集合体。
 (228118)

身体にはよくなさそうだけど、濃厚な美味しさしかない手巻き。なかなか他ではありませんよね。

四条木屋町から徒歩1分という最高の立地なので、2次会、3次会、用事の帰りに少し、みたいな使い方もできてしまいます。

京都でもきっての人気の立ち飲み屋さん。烏丸周辺に系列店もあるのでそちらもオススメです。

店舗情報

店名:たち呑み しゃーぷ
住所:京都市下京区斎藤町140-17
営業時間:
月~土 17時から24時
土、日 祝日15時から22時
定休日:不定休
SNS:https://www.facebook.com/tachinomi.sharp1008/
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事