2018年4月4日 更新

長岡天満宮で夜桜を楽しむ!八条ヶ池で「桜ライトアップ」開催!

長岡京市に位置する長岡天満宮の境内、八条ヶ池で桜ライトアップ開催されます。会期は4月3日(火)~8日(日) 午後6時~9時です。ぜひ夜桜を楽しんでください。

長岡天満宮で夜桜を楽しむ

 (119960)

長岡京市の象徴でもある、長岡天満宮の八条ヶ池東堤でライトアップイベントが実施されます。
会期は、4月3日(火)~8日(日) 午後6時~9時になります。
 (119953)

こちらは長岡天満宮の大鳥居です。
長岡天満宮のご祭神は、もちろん学問の神、菅原道真公。

長岡天満宮といえば、キリシマツツジの名所としても知られており、例年4月末頃に花を咲かせます。
 (119961)

八条ヶ池東堤の様子。
今年は例年より桜のピークが早く、イベント初日に関わらず、すでに散りはじめ。
自然現象なので仕方ありませんが。
 (119955)

八条ヶ池東堤を横から。
長岡天満宮境内の東にる八条が池は、寛永15年(1638年)に当時の領主・八条宮が造るように命じたかんがい用の溜め池です。
外周は約1キロ、貯水量は約35,000トンあると言われています。
 (119958)

 (119957)

八条ヶ池水上橋と六角舎が設置されています。
 (119956)

六角舎の丸窓からはこの景色。
撮影スポットですね。
 (119959)

八条ヶ池中央の石の太鼓橋からの一枚。
日もおちて幻想的な景色が広がります。
 (119954)

 (119963)

夜桜を楽しむ方や、このように少しだけ出店もでたり、
八条ヶ池の桜ライトアップを楽しんでおられました。

7・8日の日中、中ノ島で長岡京市内のお店によるお菓子の販売されたり、盛り上がること間違いなし。京都市街ではあまりない夜桜ライトアップです。
ぜひお越しください。

八条ヶ池桜ライトアップ クチコミでの評判

八条ヶ池桜ライトアップ 基本情報

名称:八条ヶ池桜ライトアップ
開催場所:長岡天満宮 八条ヶ池東堤
会期:4月3日(火)~8日(日) 午後6時~9時
備考:7・8日の日中、中ノ島で長岡京市内のお店によるお菓子の販売も予定しております。
関連ページ: http://www.nagaokakyo-kankou.jp
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

紅枝垂れ桜は必見の美|「妙心寺 退蔵院(たいぞういん)」期間限定で特別な花見会も開催!

紅枝垂れ桜は必見の美|「妙心寺 退蔵院(たいぞういん)」期間限定で特別な花見会も開催!

妙心寺の塔頭(たっちゅう)である退蔵院。ここには約1千坪に及ぶ池泉式回遊式庭園「余香苑」があります。1年を通して様々の花が楽しめる庭園ですが、紅枝垂れ桜は必見の美。夜桜ライトアップも開催しています!
京都有数の桜の名所|源氏・平家の氏神だった「平野神社」【夜桜見物も】

京都有数の桜の名所|源氏・平家の氏神だった「平野神社」【夜桜見物も】

京都市の北部にある平野神社は、創建が平安京遷都頃まで遡る格式ある神社。神紋は「桜」で、境内はもちろん桜の名所です。
桜と京都の夜景を一望できる「将軍塚青龍殿」限定ライトアップ

桜と京都の夜景を一望できる「将軍塚青龍殿」限定ライトアップ

京都東山山頂にある「将軍塚青龍殿」は、2014年建立と比較的新しい大護摩堂ですが、大舞台から京の街が一望できるとあって早くも人気のスポット。特に春は桜との組み合わせが絶景です!
桜舞い、闇夜に浮かぶ鳳凰堂|世界遺産・平等院【ライトアップ】

桜舞い、闇夜に浮かぶ鳳凰堂|世界遺産・平等院【ライトアップ】

宇治市にある世界遺産・平等院では、4月5日~9日にライトアップと夜間特別拝観が行われていますので、その様子を存分にお伝えします。
夜桜と五重塔が織りなす幻想的な世界「東寺(教王護国寺)」【4/16まで】

夜桜と五重塔が織りなす幻想的な世界「東寺(教王護国寺)」【4/16まで】

桜の見ごろを迎え大盛況「東寺(教王護国寺)」の夜桜ライトアップをご紹介します。会期は4/16日まで!一度は楽しんでほしい幻想的なライトアップイベントです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopiカメラ部 Kyotopiカメラ部