2020年8月20日 更新

【京都ランチめぐり】好立地!市役所前の大人気洋食☆名物『大人のチキンライス』は必食「サラオ」

おおきに~豆はなどす☆今回は中京区京都市役所前にある人気のレストラン&カフェ。中でもお店の看板メニュー『大人のチキンライス』はリッチな味わい。

週末は予約が無難!人気洋食『大人のチキンライス』

 (189218)

中京区、京都市役所前。御幸町御池を上がったビルの1階。わりと奥まった場所にあり、今までこの場所にこんな人気のレストランがあるって気づきませんでした。

 (189219)

この日は前日予約して臨んだランチ。表の看板に「満席」とあり、改めて人気店なんだなぁと。こんな好立地にも関わらず、お店の前には駐車場もあり、それも人気の要素なのかもしれません。
 (189220)

店内は意外と広々としていて、カウンターとテーブル席、あと奥にグループ用の座敷席もあり、この時も小さなお子さん連れのファミリーが活用されていました。考えてみると、この界隈で手軽にファミリー層が利用できるお店って、なかなか限られているかもしれません。
 (189221)

メニュー、かなり豊富にあります。こんなコースランチもあり。
 (189222)

さらにもっとガッツリ食べたい人用の品数多いコースもあったり、お子様メニューもあったり。
 (189223)

他、欲張りにはもってこいな好きなメインを2~3品チョイスする洋食プレートなど。

で、ネットでも来店した人がこぞって投稿していた看板メニュー『大人のチキンライス』ランチもあります。

今回は予約の段階でいわれていた注意事項、単品メニューの場合は前菜かデザートのセットメニューチョイスが必須とのことで、前菜セット+700円で大人のチキンライスランチ1000円、洋食プレート3品1350円と注文。洋食プレートにはご飯、お味噌汁orコーヒーが付き、コーヒーチョイスで注文。
 (189224)

まずは前菜。わりとガッツリめ。生ハム、鴨のパストラミ、スペイン風オムレツ、串状のチキンカツなど。あとグリーンサラダも添えられて。

総じてお酒が飲みたくなる料理たち(笑)
 (189226)

で、今回私の注文したのがこちら。洋食プレート3品盛り。ハンバーグ、エビフライ、オマール海老クリームコロッケのチョイス。そして、ご飯が付きます。
 (189227)

わりと黒めのデミグラスソース。他クリームコロッケにはトマトソース、エビフライにはタルタルソースとそれぞれ独立した味わいが楽しめます。
 (189228)

まずはハンバーグ。デミグラスソース、見た目とは裏腹に意外と甘みもあり、後味にほのかにビター感。けっこうコクと深みのあるソース。
 (189229)

海老フライ。安定の美味しさ。タルタルソースも上品。
 (189230)

オマール海老クリームコロッケ。中のオレンジ色からも察するとおり、甲殻類の濃い味わい。衣のサックサク。時折ご飯もワシワシと食べつつ、ポテサラや千切りキャベツもいただきつつ。
 (189231)

で、客の大半が注文していた看板メニュー『大人のチキンライス』がこちら。こちらはソースをチョイスでき、デミグラスソースビター、マイルド、バジルソースの3種から。今回はビターで。ハンバーグのソースと同じようでした。
 (189225)

そして、チキンライスにはサラダが付きます。
 (189232)

チキンライスと言いつつ、どこがライスやねん!て風貌のグリルしたチキンなんですが。

で、御開帳してようやく合点。チキンの中にピラフ状のご飯がぎっしり詰められ、ソースを付けながらお皿の上で再構築して食べる趣向。

普段のケチャップ仕様のチキンライスと比べ、ちょっとノーブルでリッチなチキンライス。ソースのビター感とチキンの皮がパリパリに焼かれた美味しさも手伝い、これは正しく『大人のチキンライス』。上手い命名です(笑)
 (189233)

で、最後アイスコーヒーで〆。

大人のチキンライスは店内でも大半の客が注文し、さらに通販もされているようで、その人気ぶりがわかるほど。そして、この好立地でお値段もお手頃な良店。人気なのが頷けます。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:サラオ
場所:京都市中京区御幸町通御池上ル亀屋町379 コンフォール御幸町御池フェルテ 1F
電話番号:075-213-0201
営業時間:【ランチ】11:30~16:00(L.O)15:00
     【ディナー】17:30~20:30(L.O)21:30
公式サイト:http://kyotosalao.com/
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな