2017年3月31日 更新

京都丹後の名酒蔵!映画にも登場したイギリス人杜氏さんでおなじみ!!旬の蔵内限定日本酒は驚きの味☆「木下酒造」【京丹後市】

たまたま丹後方面で車を走られていて「玉川」という看板を見て、そうか酒蔵この辺りだったか!と直行。以前紹介した映画「カンパイ!世界が恋する日本酒 」にも紹介されたイギリス人杜氏さんがいる名酒蔵。

海の京都・久美浜の有名酒蔵

 (76378)

そうか、ここだったか!
以前、日本酒関連のドキュメンタリー映画「カンパイ!世界が恋する日本酒 」で紹介された京丹後市久美浜にある酒蔵・木下酒造。すぐ近くには海もあり、京都市内に住む人でもなかなか来る機会少ないのでは?
 (76379)

杜氏を務めるフィリップ・ハーパー氏はイギリス人。別な理由で日本にやってきて、ひょんなことで日本酒に魅せられて始めた厳しい杜氏修行の末、廃業寸前だった木下酒造へ。そこから始まる新しい風が今の日本酒ブームけん引につながって行き、この映画を通じて知名度も上がった酒蔵。
 (76380)

蔵元ショップもあり、店内には日本酒がズラリ。とても人気のある蔵元さん。次から次へと日本酒愛好家らしき方が来店。
 (76381)

あの有名なラベルも色違いでいろいろバリエーションがあるんですね。
 (76382)

季節限定の要冷蔵の生酒もいろいろ
 (76383)

初めて見かけるようなものも。
 (76384)

蔵内限定品。ここに来ないと手に入らないやつ
 (76447)

こちらは冬季限定の新酒。「自然仕込・人食い岩」。特別純米無濾過生原酒。木下酒造のある久美浜町にある「人食い岩」と呼ばれる奇岩をモチーフにしたラベル。
 (76385)

あと、ちょっと珍しいものとして、最近注目の野菜・丹後産ハヤトウリをこちらの酒かすで漬けた手づくりの粕漬。これはここでしか買えないもの。
 (76386)

他にも酒かすあり。
 (76387)

そして、こちらの地酒ソフト(ノンアルコール)。ほんのり米麹の風味。
 (76388)

で、こんな看板ネコもいました(笑)

驚きの個性派味

 (76448)

で、お酒は人食い岩と迷って結局蔵内限定の玉川・中汲み。あと酒かす、粕漬けを購入。
 (76449)

で、まずは粕漬け。スゴイよく漬かってます。というか、酒かすのヌカ床が八丁味噌くらいな色とコク。で、きっとかなりの期間ハヤトウリを漬けたんだろうと。味は奈良漬比較でいうと、甘さ抑えめで味噌のようなコク。味噌はまったく入ってないようですが。ハヤトウリの食感も普通のウリとちがい独特。これはいいアテ(笑)
 (76389)

そして、玉川・中汲み純米酒、無濾過生原酒。これ、かなりの衝撃を受けました。シュワっと微発泡。しかも、醸造してた酒樽の味ですかね。独特の風味。醸造発酵によってさらに複雑で個性的で強い!ちょっと京都では珍しい強さのお酒。

遠出して蔵元で買った甲斐あり。そんな出会いがありました。ぜひ、行ってみてください!

ヨ~イヤサ~♪

木下酒造 への口コミ

木下酒造 基本情報

住所:京都府京丹後市久美浜町甲山1512
電話番号:0772-82-0071
ショップ営業時間:9:00~17:00(12月31日、1月1日を除く)
関連サイト:http://www.sake-tamagawa.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな