2018年12月30日 更新

雅な彩り!思わず撮りたいキティのレインボーパフェ「はろうきてぃ茶寮」【二寧坂】

二寧坂で絶大な人気を誇る「はろうきてぃ茶寮」。思わず撮りたいレインボーパフェは見た目だけでなく味も七変化。

はんなり和服キティの楽園

 (141632)

2014年の11月オープンから4周年を迎えたはろうきてぃ茶寮。
お隣にはどんぐり共和国もありファンシーショップのお客様でも賑わいます。
 (141640)

はろうきてぃの散歩道をコンセプトとした和モダンなハローキティワールド。
エンタメ要素がつまった店内はフォトスポットも沢山。

ワクワクする仕掛けがいっぱい

 (141635)

ナチュラルな木目とモダンな装飾を施した風流なカフェスペース。
凝った装飾を施した店内、格子越しの壁紙には八坂の塔など京都オリジナルのイラストがプリント。
テーブルにはキティちゃんがスタンバイ。
 (141636)

どのお席からもハローキティ坪庭を望み、バリアフリーの店内は老若問わず寛げる空気感。
柔らかな色目のインテリアはニュートラルな空気感を作り上げます。
 (141633)

こちらはカフェ利用者のみがたどり着くことができるプレミア感ある黄金の茶室。
 (141638)

お庭で記念撮影できるのもカフェ利用者の醍醐味。
 (141641)

まさにショーケースそのものがフォトジェニック。

ラブリーに登場

はろうきてぃ❤でぃあだにえる仲良し抹茶パフェ

はろうきてぃ❤でぃあだにえる仲良し抹茶パフェ

レインボーストロベリーパフェ 抹茶とはろうきてぃ抹茶サンデー抹茶をチョイス。

こちらは、はろうきてぃ❤でぃあだにえる仲良し抹茶パフェ 1,380円(税別)

抹茶プリンに抹茶アイス、ロールケーキにわらびもち、まさに抹茶尽くし。
花のチョコレートとリボンの羊羹をあしらった見た目にもキュートな逸品。
はろうきてぃ レインボーいちごパフェ

はろうきてぃ レインボーいちごパフェ

はろうきてぃ レインボーいちごパフェ
1,280円(税別)

プリンにソース、ホイップにもいちごを使い、アイスやアラザン、おっきなカラフルなマシュマロを盛り付けたパフェです。
アーチ型のマシュマロは口どけ豊か。
ホイップも軽く、ライトな食べ応え。
繊細なパーツ

繊細なパーツ

パーツ毎の美しさにうっとり
 (141639)

店頭にはテイクアウト専用メニューもありこちらも要チェック。
季節毎にアップデートするメニューに、時間をわすれる親切丁寧な接客はリピートしたくなる魅力が多数。
甘すぎない空間は男性にもおすすめ。
友達やファミリーのみならず、カップルやお一人様にもおすすめのハローキティの散歩道でした。

クチコミでの評判

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都おすすめパフェ】日本庭園を愛でつつ極上パフェタイム*洛匠(らくしょう)【高台寺】

【京都おすすめパフェ】日本庭園を愛でつつ極上パフェタイム*洛匠(らくしょう)【高台寺】

数奇家造りの建物や日本庭園が情緒深い敷地面積200坪の邸宅カフェ。こちらのパフェは看板メニューのわらび餅も盛り込んだ華麗なる内容です。
【二寧坂】かわいすぎる キャラ×京 vol.2★はろうきてぃ茶寮★マシュマロラテ

【二寧坂】かわいすぎる キャラ×京 vol.2★はろうきてぃ茶寮★マシュマロラテ

スターバックスを然り、続々と華麗なる強豪店が軒を連ねる二年坂界隈。 ハローキティ茶寮の可愛さは別格。 キティの散歩道、キティちゃんと戯れましょう。
半纏にこたつでごゆっくり♡SLOW JET COFFEE(スロージェットコーヒー)高台寺【京都・東山】

半纏にこたつでごゆっくり♡SLOW JET COFFEE(スロージェットコーヒー)高台寺【京都・東山】

八坂の塔をはじめ、京都市内を望める抜群の眺望を誇る SLOW JET COFFEE(スロージェットコーヒー)高台寺☆冬季限定でこたつ席を設置、さらに貸し出しフリーの半纏も用意され、くつろぎ感を演出されています♪
【東山観光の名物?!】こだわりの真っ白グルメバーガー「スマイルバーガー」

【東山観光の名物?!】こだわりの真っ白グルメバーガー「スマイルバーガー」

東山、清水エリアでオープン以来人気をキープしているバーガーショップ。舞妓さんも驚きの美白パンズはもっちり、美味しい弾力はリピート間違いなし。
吉祥菓寮祇園本店★ 自家製きな粉かけ放題★きな粉豆乳カラメルかき氷【知恩院前】

吉祥菓寮祇園本店★ 自家製きな粉かけ放題★きな粉豆乳カラメルかき氷【知恩院前】

連日行列の祇園界隈のきな粉スイーツ専門店。 自家焙煎されたきな粉がかけ放題という きな粉フェチにはたまらない人気の和カフェ。 きな粉とかき氷のマリアージュや如何に!?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen