2022年11月2日 更新

日本一大きい"お好み焼き"は京都に?!伏見桃山の人気店「 テッペン。」

伏見桃山の人気お好み焼き店「 テッペン。」。日本一大きいお好み焼きとも言われるUFOをいただきました!大手筋商店街内に移転しましたので、その様子もあわせて紹介します。

人気店が大手筋商店街に移転

 (231359)

長年愛されてきた、伏見桃山 お好み焼きの名店「ビックリ」
「ビックリ」から、店舗やメニューを引き継いで、新しい店主さんたちがはじめられたのが「テッペン。」

もともとお店はも大手筋商店街の北側にあったのですが、商店街の中に移転されたのでその様子をご紹介します。
 (231337)

新しいお店の場所は、大手筋商店街の中、志津屋のとなりのビル2階です。1階には居酒屋さんがあります。
 (231338)

こちらのブラックボードが目印です。
過去にも色んな取材も。この界隈きっての有名店です。
 (231339)

階段をあがり、お店へ。提灯がいい雰囲気をだしています。気持ちが高まりますね。
 (231584)

新店舗はカウンター席とテーブル席、個室のような席もあり、使い勝手もよくなりました。移転したてで、お店もきれいですねー。
では、今回はカウンター席に。
 (231343)

ビールといくつか一品メニューとオーダーして、メインのお好み焼を待ちます。
 (231585)

よきスターターの枝豆。ずっとつまんでられますよね。
 (231340)

鉄板メニューから、まずは豚キムチ。
辛さも控えめで食べやすいタイプ。
 (231341)

下町メニューの定番、ホソ焼きは塩で。
タレも選ぶことができます。
 (231342)

丁寧に処理もされたホソはプリプリ。
ぜひお酒のお供として、頼んでみてくださいね。
 (231349)

こちらがお好み焼きや焼きそばのメニュー。
お店独自のアレンジメニューもあります。
 (231350)

鉄板の一品メニューはこちら。どれもよきアテです。
 (231348)

今回のお目当てというか、ビックリから続く名物と言えば特大サイズのUFO。
そのUFOをさらに進化させたのが、テッペンUFOなんです。

名物の巨大お好み焼き

 (231351)

こちらが、特大サイズのお好み焼き「テッペンUFO」
約6人前、直径40cmというサイズ感。このサイズのお好み焼きをひっくり返すこと自体がすごい大変難しいんです。まさに職人技です。

人気番組の「月曜から夜ふかし」では、日本一大きいお好み焼きとしても紹介されました。
 (231344)

お気づきになられました?

お好み焼きが大きすぎて鉄板にのらないので、アルミホイルをひいてカバーしています。
 (231346)

大きすぎて、切り分けるのも一苦労。
 (231347)

大きさに比例して、しっかり美味しいお好み焼きに。
ネギ焼き、ベタ焼き、関西風のお好み焼きが一度食べられるので、このサイズ感でも最後まで飽きず、美味しくいただけます。激辛ソースやマヨネーズも完備です。

ぜひ、みんなでシェアして食べてくださいね。盛りあがること間違いなし。

とっても美味しかったです。
 (231352)

全体的にお値打ちで、お酒なども下町価格で好印象。

移転してますます便利になった「テッペン。」
伏見桃山エリアで、お好み焼きが食べたくなったらぜひ伺ってみてください。

店舗情報

店名:テッペン。
住所:京都市伏見区新町5-510 オクダビル2F
電話番号:075-644-4563
営業時間:11:00~14:30 /  17:00~23:00 閉店30分前L.O
定休日:月曜日
公式:http://okonomi-teppen.sakura.ne.jp/
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事