2016年9月27日 更新

【限定】天下一品とローソンが記念コラボ「からあげクン 天下一品監修 こってり味」が登場!!

京都発祥のこってりラーメン「天下一品」と「ローソンのからあげクン」がコラボ!天下一品が監修した「からあげクンこってり味」が販売されたので早速買ってきました!

天下一品とローソンのコラボ商品

 (56507)

ローソンにやってきました。今日は少し楽しみにしてた、限定のからあげクンの発売日なんです。
 (56508)

ローソンと天下一品が初コラボ!!
本日9月27日は「からあげクン 天下一品監修 こってり味」の発売日なんです!

天下一品と言えばもはや説明不要。京都の北白川生まれ、全国展開する人気のこってりラーメン店ですよね。
 (56510)

さすが京都の企業とのコラボいうこともあり、ローソンもこの気合の入れようです!!
POPもたくさん、一列がからあげクン こってり味になっています。

お値段は、ほかの味と同じ216円(税込)になっています。

気になる、からげクン こってり味は・・?

 (56509)

天下一品と言えば、このこってりスープですね。
どこまで天下一品のこってり味がからあげクンに反映されているか気になりますね。
 (56511)

という訳で、もちろんひとつ買って帰ってきました。

からあげクン(?)もしっかり天下一品のユニフォームを着ていてかわいいですね。

おしぼりとつまようじもついていて、やさしさを感じます(笑)
 (56512)

パッケージの裏面は天下一品の紹介や告知スペースに。

そうです、もうすぐ10月1日!天下一品の日です。ラーメン無料券がもらえる一大イベント、みなさん天下一品に集合ですよ。
 (56513)

五個入りです。見た目は、ノーマルと変わらい感じです。

天下一品と言えば、鶏と野菜の旨味とコクがたっぷり詰まったこってりスープ。

食べてみましたが意外とあっさりな仕上がり。ですが2個・3個と食べ進めると、天下一品のこってりスープの感じが結構再現されているように感じました。
天下一品が苦手な方でも食べてもらえるようにバランスよく仕上がっているように思います。
 (56514)

5個入りなので、あっちゅうまになくなってしまいました。
たまに食べるからあげクンは美味しいですね、ビールが欲しくなりました。

30周年の限定商品なので、販売終了する前に見つけたら一度トライしてみてください!

からあげクン こってり味 クチコミ情報

からあげクン こってり味 基本情報

発売日:9月27日
販売場所:全国のローソン(一部除く)
価格:216円(税込)

※数量限定商品のため、地域・時期により販売を終了いたします。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハマる!赤い天一ラーメンはココだけ!本店超え?!とも評判「天下一品 五条桂店」

ハマる!赤い天一ラーメンはココだけ!本店超え?!とも評判「天下一品 五条桂店」

オリジナルブレンドの唐辛子を振りかけた赤いこってりラーメンが美味しいと評判の「天下一品 五条桂店」。その噂を確かめてきました!
彼にプレゼント?自分にごほうび?「IKEYA(イケヤ)Delicatessen」のバレンタイン限定チョコプレート♡

彼にプレゼント?自分にごほうび?「IKEYA(イケヤ)Delicatessen」のバレンタイン限定チョコプレート♡

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は「IKEYA Delicatessen」のバレンタイン限定スイーツを紹介します。シェフお手製のスイーツが並ぶ贅沢なプレートで、チョコ好きにはたまらない内容!あなたは彼にプレゼントする?自分のごほうびに食べる?
人気ラーメン店の2号店が北野白梅町にオープン!「あいつのラーメン かざぐるま」

人気ラーメン店の2号店が北野白梅町にオープン!「あいつのラーメン かざぐるま」

超人気店の「俺のラーメン あっぱれ屋」にルーツをもつ、「あいつのラーメン かたぐるま」の2店舗目「あいつのラーメン かざぐるま」が北野白梅町にオープン!限定のつけ麺を頂いてきました。
「京の冬の旅」開催中!京都にみる日本の絵画 ~近世から現代~【北エリア】

「京の冬の旅」開催中!京都にみる日本の絵画 ~近世から現代~【北エリア】

「京の冬の旅」普段は見ることができない貴重な文化財が特別公開!3つのモデルコースごとに紹介します
嵐山・松尾エリアの名店|ランチ限定の親子丼も絶品!名物の水炊きや会席料理も「京料理 とりよね」

嵐山・松尾エリアの名店|ランチ限定の親子丼も絶品!名物の水炊きや会席料理も「京料理 とりよね」

嵐山・松尾エリアの名店「京料理とりよね」。名物の鶏の水炊きや会席料理が有名ですが、実はランチ限定で絶品の親子丼も頂けます!行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン