2022年10月31日 更新

あっさりなのに「こってり唐揚げ」!?"天一"の新作唐揚げが絶品!!

京都発祥、全国に234店舗を構える人気ラーメンチェーン「天下一品」。通称"天一"の唐揚げが生まれ変わり、「こってり唐揚げ」として登場です!2022年10月11日(火)より一部店舗で先行発売が開始しているこちらの「こってり唐揚げ」を徹底リサーチしてきました!

こってりスープを使用した「こってり唐揚げ」

 (231365)

やってきたのは阪急西院駅を出て徒歩1分のところにある「天下一品 西院店屋台」。特大提灯が目印です!
 (231369)

こちらの店舗は、入り口が開けっぱなしの屋台スタイル。ビニールシートのみで外側と店内を分けています。外の寒さが伝わってきますが、寒さの中で食べる温かいラーメンは格別。ラーメン屋台気分を味わえる粋な店舗です!
 (231377)

「骨付き鳥」が目立つメニュー看板。今回のお目当てはそちらではなく「こってり唐揚げ」です…!
 (231334)

席に着くとありました!メインメニューとは別に「こってり唐揚げ」のメニュー!"金賞受賞"の文字が目立っていてそそられます。「日本唐揚協会主催 第13回からあげグランプリ®
中日本しょうゆダレ部門」にて金賞を受賞されたそうです!
お値段は、単品5個で450円(税込)。こってり唐揚げ定食は、ラーメンにこってり唐揚げ4個とライス付きで1,170円(税込)です。私は単品5個をチョイス。単品は3個入りも選べます。
 (231332)

小ぶりの器に溢れんばかりの唐揚げ!見た目は普通の唐揚げです。さてさて実食。唐揚げにはビールですよね。しっかり注文しました(笑)
 (231411)

まずはそのままでいただきます!外はカリッと中はジュワッとなみんな大好き王道唐揚げ!「こってり唐揚げ」という名前なので、喉が乾くようなこってりしたお味を想像していましたが…なんと想像以上に"あっさり"!!!それでいて、こってりスープを使用したタレに漬け込んであったためか、中のお肉にもしっかり味が染み込んでいて、間違いなく病みつきになります!5個で満足できるかな、と思ってしまうほど(笑)
 (231330)

次に、付属の「にんにく薬味」とマヨネーズをつけていただきます。にんにく薬味は唐辛子が入っておりキムチのような風味が特徴。唐揚げのお肉のジューシーさと辛さがマッチし、思わず「ライスひとつ!」と叫びたくなります。一方のマヨネーズ。こってりスープ由来の唐揚げのコクとマヨネーズのほんのりとした酸味がマッチし、もう何個でも食べられそうです!
 (231335)

メニューに書いてある食べ方を参考に。間に挟んだ私流の食べ方があります!
それは、「にんにく薬味マヨネーズ」!二つの調味料を掛け合わせることでにんにく薬味がマイルドな辛さになりあっさりとした唐揚げによく絡みます。もちろんお酒もよく進みます!
 (231290)

ラーメンも欠かさずオーダー。こってりも好きですが「屋台の味」派です。こってりとあっさりの中間なので、"こっさり"とも言います!(店舗専門用語で"2号"とも言うそうです)
スープに唐揚げをつけて食べてみましたが、やはりこってり唐揚げにはこってりラーメンが良いのかも。
 (231420)

「こってり唐揚げ」は一度食べたら虜になること間違いなし!11月4日から全国の店舗で発売開始だそうです♪
待ちきれないという方はぜひ先行販売店舗へ…!!

基本情報


2022年10月11日(火)〜 先行販売
【先行販売実施店舗】
〈京都府〉総本店・西院店屋台・今出川店・五条桂店Reboot・1号線下鳥羽店・久御山店

※11月4日(金)の全国発売開始時に「こってり唐揚げ」の取り扱いがない店舗:
〈京都府〉京都ファミリー店・アル・プラザ城陽店・イオンモール京都五条店

関連サイト:https://www.tenkaippin.co.jp/news/3193/
今後もおいしいおつまみ情報を発信予定です!乞うご期待…!
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

かろりーぬ かろりーぬ

オススメの記事