2017年10月27日 更新

”秋の味覚”一個でも心まで満たせるケーキ★ボリューミーなワンカット★HERBS(ハーブス)【大丸京都店】

ビッグサイズのケーキの代名詞といえばのハーブス。決して大味でなくクオリティも最高級。 フレッシュネスを追及したマロンケーキは是非カフェにてご賞味あれ。

いつでも大満足ケーキ

 (99632)

大丸京都店3階、婦人服フロアに位置する全国展開されているケーキカフェ。
京都はこちらと藤井大丸の二店舗展開。

ハーブスとは?

男性にはピンとこない人もおられるかもしれませんので、ざっくりご紹介。20代から40代の女性に絶大な人気を誇り、値段にみあったサービスと味を提供してくれます。
「1個食べて、心まで満たせるケーキとはどんなものか」
この問いかけがハーブスのケーキづくりの出発点。
8号(24cm)という大きさにこだわったのも、心の満足度を追求したがゆえのこと。
甘さの加減や空気の抱かせ方、素材の性質を研究し、
大きくても食べられるレシピにたどりつきました。
via ホームページ
 (99774)

エレガントな装飾で設えた
清潔感ある店内。
お席はベンチシートにオリエンタルなゆったりした椅子を配し、カジュアルさと高級感二つを併せ持つ洗練された空間。
 (99633)

季節ごとに入れ替わるケーキメニュー。

ショーケースは撮影不可ですが、ショーケースには数々のフレッシュケーキが常に種類豊富にありテイクアウトも可能です。
 (99634)

お昼はハーフサイズのケーキがつくランチもあり。
ケーキを頼む際はお一人ワンドリンク制。

クオリティとボリュームの二刀流

マロンケーキ(¥700)&セイロン(¥650)

マロンケーキ(¥700)&セイロン(¥650)

マロンケーキとアッサムティーをチョイス。
紅茶はポットサーブでたっぷりと。
大きなポットで約カップ3杯分と大きなケーキ相応のたっぷりさ。
ウバフレーバーの爽やかな
断面図

断面図

濃厚なマロンペーストと刻んだマロンがザクザクと。
ふわっふわくど過ぎないクリームに芳醇なラム酒香る味わいぶかいケーキ。
 (99772)

コーヒーはおかわりできますし、高いホスピタリティにゆったりできる空間、やはりケーキはその場で頂くと美味しさも格別。
自分へのご褒美、デートや友人との語らいの場にも最適な大満足ケーキカフェでした。

HERBS(ハーブス)大丸京都店 クチコミ情報

HERBS(ハーブス)大丸京都店 店舗情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新茶登場*微睡みの極上紅茶時間★「ミスリム(MISSLIM)」【河原町丸太町】

新茶登場*微睡みの極上紅茶時間★「ミスリム(MISSLIM)」【河原町丸太町】

河原町通りのロイヤルな雰囲気が持ち味の紅茶専門店「ミスリム」2017年の新茶が入荷。自家製スイーツと共にロイヤルなカフェタイムへ貴方をいざないます。
ディリーユースにしたい万能カフェ★至福の美味しさお抹茶チーズケーキ*よーじやカフェ三条店

ディリーユースにしたい万能カフェ★至福の美味しさお抹茶チーズケーキ*よーじやカフェ三条店

皆さまお馴染みのよーじやカフェ。 カフェ激戦区三条通にありながら安定した人気をキープしているのは、カフェメニューとはいいがたい趣向を凝らしたメニューと、スタッフさんの爽やかなホスピタリティにあり。 フェイスカプチーノとシンボリックなドリンクにバリエーション豊かなスイーツやカジュアルイタリアン並みのフード達。 平日限定のリーズナブルにランチなど、 観光客のみならず普段使いしたい万能カフェ。
関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。
老舗青果店が営むフルーツカフェでいちご三昧の幸福感*ARROW TREE 京都三条店 (アローツリー)

老舗青果店が営むフルーツカフェでいちご三昧の幸福感*ARROW TREE 京都三条店 (アローツリー)

西宮発祥老舗青果店が営むカフェ。果物のプロが目利きした新鮮な果物を贅沢に使用したケーキはダイナミックなワンカット。果物の旨味を閉じ込めたフレッシュジュースでいちご三昧なティータイム。
大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大きなケーキと独創的なパスタのお店として京都市内で確固たる地位に君臨した皆様お馴染みのセカンドハウス。 セカンドハウス出町柳よりその歴史は始まりました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen