2018年3月31日 更新

【京都朝食めぐり】極上すっぽん鍋の贅沢朝食!ホテルのラグジュアリーな和室で☆京都ホテルオークラ「入舟」

市役所前にある京都ホテルオークラの京料理店の朝食。中でも贅沢なのが、店内に設えた和室を貸し切っていただけるすっぽん鍋の朝食。

和室を貸し切っていただける贅沢なすっぽん鍋朝食

 (119623)

 (119624)

京都市役所前にある京都ホテルオークラ。その6階にある京料理店。
以前、こちらで朝食をいただき、かなり満足度高かったので、久々に予約をして。
 (119625)

和の朝食、他にも種類があるんですが、なんといっても一押しがすっぽん鍋の朝食。店内の一角に設えた眺めのいい貸切の和室でいただける贅沢の極みともいえる朝食。まあ、たまにならこういうのもアリかと。
 (119627)

玄関があり、そこで靴を脱いで和室へ。10畳ほどの広さでしょうか。東側窓からは比叡山と東山の峰々。眼下には鴨川。とても眺めのいい場所。
 (119628)

床の間には季節の花と掛け軸。もう、完全にホテルの一室であることを忘れてしまうような空間。
 (119629)

さらに南側には縁側、庭園も設えてありますが、ここホテルですよ?自分の居場所がどこだったかすら忘れるような和の空間。
 (119626)

メニュー『こだわり朝食』。すっぽん鍋が途中メインとして出てきますが、コース仕立てになっていて、内容は3月らしい構成に。
 (119630)

まずは小鉢が並ぶお盆。
 (119631)

右上から時計回りで、胡麻豆腐、ホタルイカと分葱の土佐酢ゼリー、じゃこ山椒煮、鳥貝と菜種の酢味噌。先付感覚で朝からお酒が呑みたくなるような(笑)
 (119632)

すると、中居さんが土鍋ごはんをもって登場。炊きたて。
 (119633)

さらに、ご飯のお供が続きます。
焼き魚は金目鯛の酒塩焼き。焼き海苔、香の物。
 (119634)

海苔は一枚一枚炭火で炙りながら。色が鮮やかな緑色になったら食べごろ。香ばしい磯の香が食欲をそそる。
 (119635)

出汁巻玉子。上品なお出汁をたっぷり含んだ、柔らかい玉子焼き。
器がいいですね。すぐ近くに高瀬川の入舟(船着場)があることにちなんで。店名も入舟ですからね。
 (119636)

春らしい炊き合わせ。筍、ぜんまい、鯛の子、蕗、木の芽。あと、桜麩。
繊細で上品な味わいで、あぁ~春だなぁと感じる一品。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都二条城】世界遺産で食べる極上の朝食!絶好のロケーション!!初試みの特別企画☆「京料理いそべ」

【京都二条城】世界遺産で食べる極上の朝食!絶好のロケーション!!初試みの特別企画☆「京料理いそべ」

大政奉還150周年、築城400年など、今年盛り上がりを見せる二条城。それを記念したイベントが今年は目白押し。その中の目玉企画。夏の早朝開城と、普段は非公開の香雲亭にて提供される朝食。頂いてきました!
【保存版】京都オススメの絶品出汁巻玉子!予約の取れない名店から玉子焼き専門店まで【厳選7店】

【保存版】京都オススメの絶品出汁巻玉子!予約の取れない名店から玉子焼き専門店まで【厳選7店】

今回は京都オススメの絶品のだし巻玉子が食べられるお店を集めてみました。予約の取れない有名割烹からだし巻専門店まで。
【京都モーニングめぐり】非会員でもラグジュアリーなビュッフェ朝食が食べられる!エクシブ京都八瀬離宮「ジョバーノ」

【京都モーニングめぐり】非会員でもラグジュアリーなビュッフェ朝食が食べられる!エクシブ京都八瀬離宮「ジョバーノ」

八瀬にある会員制リゾートホテル『エクシブ京都八瀬離宮』。その中にある非会員でも利用できるイタリアンレストランのビュッフェ朝食。ラグジュアリーな空間の中いただいてきました。
【2017京都イルミネーション特集】通勤帰りに立ち寄れる煌めくクリスマスイルミネーション☆「京都ホテルオークラ」【京都市役所前】

【2017京都イルミネーション特集】通勤帰りに立ち寄れる煌めくクリスマスイルミネーション☆「京都ホテルオークラ」【京都市役所前】

京都市役所前にある京都ホテルオークラ。毎年街の風景に同化しつつ、通勤帰りの人や買い物客の目を楽しませてくれる、冬の風物詩。周辺の街路樹にも電飾が施され、ロマンティックな雰囲気。
【新店】驚愕の神コスパ!京都で600円ビュッフェモーニング☆ワールドワイドに人気「京都モーリスホステル」【京都市役所スグ】

【新店】驚愕の神コスパ!京都で600円ビュッフェモーニング☆ワールドワイドに人気「京都モーリスホステル」【京都市役所スグ】

4月にオープンしたゲストハウス。ドミトリーやシャワー室、キッチンなど共有スペースもあり、格安で宿泊できることが人気で外国人宿泊客が多数。さらに館内にあるカフェではモーニングを提供し、ビジターでも利用可能。で、行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな